最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

誰かが風邪を引くと

子供が一人風邪を引くと、ほとんどの場合、他の兄妹にうつる。
3人もいると、誰かがましになってきたかなと思うと次へ、ご丁寧に順番にうつってくれる。看病する方はずっとだから、寝不足でホントに大変。


もうあんまり誰がどういう順でというのは覚えてないけれど、16日にリィがお腹をこわして学校を休んだ。前日の夜中、お腹が痛いと何度も目が覚まし、トイレに何回行っても何もでない。結局朝起きる時間になって、トイレにこもった。ひどくお腹をこわし、熱もあった。確かこの数日前から咳をしていたと思う。お腹にくる風邪だった。


その後、リンとリサに順番にうつっていった。一番ましだったのは、リン。夜に熱がでた日があったけど、朝起きたらほぼ平熱に戻っていて、咳も鼻もでなかった。お腹がちょっとゆるかったかな、という程度。

リサは今でも、鼻水ダラダラ、咳もゴホゴホ。熱はもうないし元気なんだけど、見た目にかわいそう。お腹は…、なんだかいつもこわしてるので、よくわからない。


そしてとうとう最後に私にうつった。
リィの咳をもらって、私も2、3日咳がひどかった程度だったのが、昨日一晩中胃痛にうなされ、朝起きたらトイレに直行。昼間に食べたピーナツが悪かったかなと思っていたら、一日体がだるーく、節々が痛い。リィのウイルスをもらったらしい。


パパだけ元気。これはメキシコの風邪菌だな。免疫のある人にはうつらない。


私をはじめ、子供たちも基本的に丈夫で元気なので、熱がでてもながびくことはほとんどない。夜熱にうなされても、朝起きると元気だったりする。寝込んでくれたほうが、休めていいんだけど…。

田舎暮らしの楽しみに、ランキング参加中です。
↓ 応援よろしくお願いします。     お手間ですが、もう1押し↓
                    にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

テーマ:海外生活
ジャンル:海外情報

top↑