最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

果物の季節

朝晩もだんだんと暖かくなってきて、昼間は日差しが随分きつくなりました。


昨晩は、シャワーの後「寒っっ」って久しぶりに言わなかった。ばんざーい!


これからおいしい旬の果物がどんどん出てきます。


以前は果物をほとんど食べなかったのに、メキシコに来ていろいろと口にするようになりました。


先週は、道ばたでイチゴが山積み!
003214_20130206030835.jpg
1kg20ペソ。(100gじゃなく、1kgです。)今日の為替は、1ペソ=7.38円。


オレンジのプール。
003215_20130206030838.jpg

今日の「旅キッズ」連載は、メキシコの果物やパンのお話です。
【メキシコ*08】コンチャ(貝殻)や、ワラチェ(ぞうり)という
ユニークな名前のパンも…メキシコで大人気の菓子パンに注目

↑タイトルをクリックしてご覧くださいね。

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

タイムリーです。うちも今日市場へ行ってイチゴを500g一袋を10ペソで買いました!イチゴがこんな安くなってるのって今まで見たことなかったので、本当はチビ達もあんまり食べないんですけど勢いで買っちゃいました!笑
ダメになっちゃう前にちゃんと食べきろう・・・

代替画像

Re: No title

mimisさん、こんばんはー。
イチゴ、どっかで大量に採れるんでしょうね。この山意外にもプラスチックケース3個が控えていました。
普通に食べるのに飽きたら、四分の一に切ってホットケーキに乗せて、シロップがなかったから粉糖かけて食べたらあっという間になくなりましたよ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。