メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
ガンバル気持ち
2013年02月16日 (土) | 編集 |
子供に優しくすることと、甘やかすことの線引きはすごくムズカシイ。


可哀そうだなぁと思って子供の言いなりになってると、ガンバリどころを逃すことになる。


4日前、学校から帰ってきたら、体調が悪そうだった長男リィ。


夕ご飯を食べたら、頭が痛いと言って寝てしまった。その夜、嘔吐、下痢。


次の日も一日、吐いたり、お腹が痛いとトイレに駆け込み、寝て過ごす。夜中もお腹の痛みで何度も目覚める。


その次の日は、吐き気はおさまり、朝ごはんは食べたけど、お腹の痛みはまだあるようで一日寝たり起きたり。


昨日は、朝からお腹が痛いとトイレに起きて来たものの、その後はテレビを見たり、レゴで遊ぶ元気はあり。夕方には宿題もした。食欲もあり。


完治はしてないけれど、ほぼお腹の中のウイルスは出切った様子。


こういう状況で、今日、金曜日、学校へ行かせるか休ませるか。


もう1日様子を見て休ませよう、という選択肢もある。


昨晩「明日は学校に行けそうだね」「えー行くのぉ」っていう話をしていたので、今朝起きてしぶしぶ着替えだすリィ。


着替えの途中でトイレに行ったら、お腹が痛いと半泣き。


ココが母親の踏ん張りどころ。


その様子から、たぶん、<体調が万全ではなくて、なんとなく行きたくない感じ>を察したので、


「今日行ったら明日は休みだから!がんばって行っておいで!」とはっぱをかけた。


トイレットペーパーを持たせ、本当にしんどかったら先生にちゃんと伝えて、帰って来たらいいんだから!とパパも口添え。


さっき帰ってきた長女リンが、給食の時に見かけたリィの様子を教えてくれた。


「お友達とゲームして遊んでたよ」


ホッ。行かせてよかった。


帰ってきたらこの通り。
IMG_3416.jpg
ちょっとつらい時でも、がんばろう!と思えるかどうか。


そういうのって、子供のころから鍛えられてるんだと思う。


~~~追記~~~
便の状態まで書くのは、読者の方に不快かと思い書きませんでしたが、その辺も確認したうえでの登校です。


半泣きは、ちょっと仮病っぽいかなと思っての判断。(そういう判断がムズカシイ・・・っていうことが書きたかった記事でした。)


病気が治ってないのに、他の人にうつすとかを考えないのか!とおしかりを受けましたので、詳しい病状まで記さず誤解を招いてしまったことをここにお詫びします。


不快に思われた方がいらしたら、申し訳ありませんでした。


↓クリックで応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
テーマ:海外の子育て
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/17(Sun) 09:31 |   |  #[ 編集]
Re: タイトルなし
鍵コメ-名無しさん、コメントありがとうございます。
おかげさまで、お腹のほうは治っているようです。
他の人にうつるような病気の場合は、行かせたくても学校には行かせられませんね。
他の場面でも頑張れるように、促せるようになるといいと思っています。
2013/02/17(Sun) 10:07 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
HIROKOさん、こんばんは~。
わかるよ~。本当に難しいよね、優しくするのと、甘やかすのは・・・
でも、一番がんばる気持ちが足りないのは、最近の自分だな~と反省。
2013/02/17(Sun) 12:31 | URL  | Mio #62/4nzbo[ 編集]
Re: タイトルなし
Mioさん、こんにちは。
判断がね・・・難しいよね。子供はやっぱり少しでも調子が万全じゃないとダラダラしたくなってしまうしね。本当に調子がすごく悪いのか、ちょっと怠け心もあるのか、その辺の見極めが。
子供の背中を押してくれる人はいても、大人は、自分で気持ちを奮い立たせるしかないもんね・・・がんばるのって大変だよぉ。
2013/02/18(Mon) 01:12 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック