メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
快適ネット生活なるか
2013年03月06日 (水) | 編集 |
結局、家の上にインターネット回線を受信するためのアンテナが立ちました。
IMG_3959.jpg


こうなるまで2年以上。


今までは、1年契約で村のインターネット屋から回線を引いていたのが、2月に年払い更新時期。


アンテナを立てるか、このままいくか、毎年悩んで結局ここまできましたが、


またもや1,000ペソ以上の値上げをしてきたので、とうとう。


ふもとの町のインターネット屋さんとの交渉で、アンテナ代折半&今後はタダという条件でアンテナが立ちました。


明日には前の契約が切れるという、2月28日にアンテナ工事は1日で終了。
IMG_3960.jpg


3月1日にモデムの設置や配線。


家の中に線を通すために開けようとドリルを当てた場所に、水道の配管があり、水あふれ。


夜に配線が終わったときには、つながっていたネットが、子供たちが寝静まってからPCを開けたら見事につながらず。


また明日来る、いや明後日には…というネット屋さんの言葉を代弁するパパに、悟りの境地で「来てくれる時を静かに待とう」と心を落ち着け。


やっと今日つながりました。


今までは、家の中でも道路に近い窓際でしかつながらなかったものが、家のどこにいてもつながるようになりました。


その部分では、いまのところ快適。


さて今後は?快適ネット生活なるか。

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
クリックで応援お願いします。
テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック