最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

耳下腺炎

朝方5時ごろふと目が覚めたら、耳の下に違和感が。


寝がえりをうったら、ズーンとするし。


痛いところを触ったら、リンパ腺あたり。ちょっと腫れてるような気もする。


子供たちが調子が悪い時に必ず行く病院へ、朝起きてから連れていってもらった。


Paperas(パペラス:おたふく風邪)じゃない?とパパは言うけど、


診断は、Parotiditis(パロティディティス:耳下腺炎)。


片方だけしか腫れてないし、痛みも軽く、熱もなし。


うつらないようなので、よかったです。


「にきびや湿疹のようなものよ。細菌が入り込んだのね。」と先生。


抗生物質と痛みどめを処方してもらって、診察料100ペソ(今日の為替で767円)。


薬代計309ペソ。
IMG_4763.jpg
一番上は、噛んで食べるSabor maracuya(サボール・マラクジャ:パッションフルーツ味)のお薬。


「これを飲んでも症状が悪化するようなら、検査が必要ね」と診察は10分もかからず終了。


家族経営の、この病院。良心的だし、診断が正確。


大先生のご両親は、もう最近は診察はしないようだけど、内科の息子さん、内科と婦人科の娘さんが24時間体制で診てくれる。


信頼できるお医者さんがいるのは、海外生活でも安心できる大きなポイントです。


ランキング参加中です。今日も応援ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

こちらもおかげさまで一位になりました!ありがとうございます。

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

こんにちは。
私も数年前に、耳たぶの裏に、似たようなのができて病院行ったことがあります。同じか分かりませんが、ばい菌が入って膿が溜まってはれてるけど、じょじょに治るって言われて、十日位で治った気がします。
海外では、信頼できる医師や診察料って、ほんと大切ですよね!お大事に!!

代替画像

Re: タイトルなし

すぅさん、ありがとうございます。
薬を飲んでいれば痛みもほとんどなく、普通に生活できるので大丈夫そうです。普段痛くなったりしない場所なので、夜中に痛みがあった時は不安でした…。10日くらいで治るんですね。先生も2週間みておけば大丈夫って言っていました。病院に行って診てもらうとホッとしますね。

代替画像

こんにちは。

大丈夫ですか?お大事にしてくださいね!
私も以前、耳下がずっと痛かったんですがそれだったのかしら。
疲れている時とか、ほんと病気にかかりやすかったりするし
子どもがキンダーでもらった菌とかすぐ影響でますね。
お医者さんに観てもらって安心ですね。早く治ります様に!

代替画像

Re: こんにちは。

HICH.さん、こんばんは。
夜中は、急にズキーンとしたので不安でしたが、今は薬も効いて腫れもほとんど感じなくなりました。ありがとうございます。ずっと家にいて、どこにも出かけてないのに変な菌が入ってしまったようで、病気ってわからないものですね。HICH.さんも耳の下が痛いってブログに書いてましたよね。その後いかがですか?