メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
マメのメがでた!でも興味ナシな子供たち
2013年04月21日 (日) | 編集 |
馬の都合でこの土日は、トウモロコシの種まきはお休み。


学校もないし、久しぶりにゆっくりな朝。


でも畑には行きますよー!


2週間前に種をまいて1週間前に水やりをした豆の畑の状況を見にお散歩。


芽が出てるかなー!とワクワク。


なーんにも変化がなさそうに見える畑も、
IMG_5464.jpg


よーく探すと、日当たりの一番良さそうなところから順に、土を押しのけて芽が出ようとしてる!
IMG_5467.jpg


豆の皮をかぶってるのや、
IMG_5465.jpg


ピンッ!!と元気に伸びている芽。
IMG_5466.jpg
豆が割れて、中から葉っぱが出るんだねぇ。


一人感激している私に反比例するかのように、たいして興味ナシな子供たち。


「芽がでてるよー!おいでーー!」に、長男リィは見に来て「うん、出てるね」と反応したけれど。


・・・以上。


パパが畝の壊れたところを戻して、種をまきなおしている間、オヤツのオレンジをほうばり、


ドロ団子を作って遊ぶほうが忙しいわってなもんで。
IMG_5480.jpg


土の中に埋まってるハズの、長女リンのサンダル探しの方が興味深々。
IMG_5485.jpg
結局見つからなかった…。


いつも応援ありがとうございます。


こちらもぽちっと↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
ランキングに参加しています。
テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
始まりの「馬の都合で…」というのが面白かったです。東京の生活は、先端技術の精密さに振り回されるばかり。そちらはいつも自然と共に生活があるんですね。
ふふ:笑 発芽したくらいじゃ、お子さんたちはもう驚かないんですね。
母の知らぬ間に大人になっているっ?!
そして、いつも、3人仲良し兄弟。大きくなっても、変わらずにいて欲しいですねぇ

2013/04/24(Wed) 09:04 | URL  | ちはる #kyUT9aug[ 編集]
Re: タイトルなし
ちはるさん、こんばんは。
きょうはちょっと…みたいな馬自身の都合っぽい表現でしたねー。
「先端技術の精密さに振り回される」生活って、帰省を前にドキドキさせられる表現…。このゆったり感に慣れてしまうと友達との約束さえも、時間厳守!なことにものすごく緊張しちゃいます。
芽が出るなんて、別にめずらしいことでもなんでもないですもんねー。ちっとも関心を示してくれませんでした。
2013/04/24(Wed) 14:19 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック