メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
ひらがなをはじめて練習する時にお奨めのドリル
2013年08月02日 (金) | 編集 |
そろそろ次女リサに「ひらがなを書く」ことを教えようと思い始めてから半年以上、


どうしても長男リィと長女リンの、学校の宿題と家での日本語の勉強に時間を取られて、なかなかきちんと教えられず。


リサと二人で日本へ行く6月に、つきっきりで教える時間があるからいいか、と思っていたのに、


そこでも集中して勉強する時間がとれなくて、大きな進歩はナシ。


「日本語を教えること」は、親の方の意欲も重要。


3人目ともなると、だいぶ気持ちもテキトーになってくる。それも一因。


教えるほうも学ぶほうも、楽しく勉強できるドリルを持って帰ろうと、本屋やネットでドリルさがし。


メキシコに戻ってきたころから、やっと書くことに本格的に興味がわいてきたみたい。
IMG_0438.jpg


私の方も、8月末から幼稚園が始まるので、今のうちにひらがなを完璧にしておきたいと


意欲が再熱してきたので、夏休み中に集中して教えるつもり。


今回、次女リサに買ったドリル。
はじめてのおけいこ ひらがな: 清音46文字を書きやすい順に鉛筆で練習 (知育ドリルはじめてのおけいこ)はじめてのおけいこ ひらがな: 清音46文字を書きやすい順に鉛筆で練習 (知育ドリルはじめてのおけいこ)
(2013/04/18)
不明

商品詳細を見る

今、毎日使っていて、「文字をパーツとして取り上げて」練習させるところがすごくいい。
IMG_0451a.jpg


ランキングに参加しています。クリックで応援!お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

こちらもぽちっと!

人気ブログランキングへ
テーマ:海外の子育て
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック