最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

アレルギー原因物質の特定

ランキング参加中。↓クリックで応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ


長男リィのアレルギーの原因となるものが、特定できました。


腕の内側の皮膚につけた小さなひっかき傷に、アレルギー物質の水溶液を落とし、
IMG_1856.jpg
その反応をみるテスト。その水溶液の数、60種類以上。


食品以外のアレルギーテストでこれだけの量。
IMG_1855.jpg
結果、コスモスなどの植物3種類、ダニ、ネコ、ゴキブリに反応がでました。


この話をすると、「うちにはネコはいないじゃない!」と家族の何人かに言われましたが、


「リィの体が、ネコに対してアレルギー反応を起こす」という意味で、


「ネコが原因でアレルギー体質になった」という意味ではありません。


それから、ヤギやウサギ、馬など家の周辺にいる動物に対しては、


今回アレルギー反応は1つもでなかったのですが、


パパが気にして、先生に「動物は家にいない方がいいですか?」と聞いたら


先生曰く、リィはアレルギー体質なので、


今後、いつか、そういう動物に対してアレルギー反応を起こすようになる可能性もあるそう。


できるなら、あまり近づかないほうがいいとのこと。


でも植物にしても20種類以上、ハチやダニやカビやほこり・・・動物以外にも、


普通に生活していて接するアレルギー物質はたくさんあるので、


特別動物だけ避けても意味がない気もするし、ここで動物を避けて暮らすのも難しいし、


毎日抱きかかえて遊んでいるとかいうわけではないので、


今の状態で仕方ないんじゃないかなと私は思っています。


治療に関してはまた次回。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ←どちらかクリックしてね!


こちらもぽちっとお願いします。

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

アレルギー

こんにちは。ご無沙汰してます。
アレルギーの話題だったので、久々にコメントを。

うちは、3人とも犬アレルギーだけど、生まれた時から一緒なので、不思議と犬にはあまり出ないんだよね~。
アレルギーは日本でもいろいろ先生によって考え方があるみたいで、アレルギー物質を徹底的に除去する考え方と、少量から慣らしていってあえて免疫をつける考え方があるらしく、極端な話だけど猫アレルギーの子を猫と生活させると出なくなるということもあるらしい。
それにアレルギーの数値ってあくまでも目安で、うちも姫は小児科の先生に昔「この子は間違いなく3歳までに喘息になる」って言われたけどならなかったし、王子はほとんど全ての項目が高い数値だけど、それほど高くない鮭とかは出やすかったり、昔姫よりよほど数値の低い子が姫よりよほどアトピーがひどかったり。
個人的には、アナフィラキシーが出ない限りは、体調に合わせて何でも食べて、よく動き、よく寝て、体の免疫を高めることが一番良いように思います。
まぁもちろん親が原因を知って体調に合わせて対応することが重要だけどね。

だからリィ君はあまり心配ないような気がするな。
今のままたくましく育ってほしいなぁ。

勝手なこと言ってごめんね!

代替画像

こんにちは!
アレルギーの原因が特定できただけでも、気を付ける事ができるので、良かったですね!
私も、今年のはじめにお寿司の生えびを食べて、喉と口の中がかゆくなって、体調が悪かったけんかなー?と思って、またしばらくして食べたら、やっぱり痒かったので、それ以来、生えびは食べない様に気を付けています。少しでも防いで、もっと増えないようにしたいですね☆お大事に!

代替画像

Re: アレルギー

ぴっかぴかちゃん、こんばんはー。
アレルギーのこと、身近には話を聞く人がいないので、日本の友達の話が一番参考になるよ、ありがとう。
長男は、基本的に良く寝るしよく食べるし、元気なんだけど、最近、とにかく鼻がひどくてね。ずーっと詰まってるから、寝不足で目の下に毎日のようにクマがあったり、花粉症っぽい顔つきで目が充血して鼻から目にかけてぼーっとした顔してたりね、集中力がなかったり。そのうえ、旦那がアレルギーで鼻が詰まるなんて思いもしなかったんだろうけど、その最近ひどくなった鼻づまりを見て、鼻ちゃんとかめっ!とか、なんで鼻で息できないんだ?とか責めるように言い出したから、これはやっぱりちゃんとアレルギーのお医者さんでみてもらったほうがいいなと思って行ってきたよ。
その先生曰く、鼻炎だけなら、食べ物はほとんど関係ないだろうからっていうことで、食べ物は調べなかったの。それにしても、犬アレルギーでも家に犬がいても平気な事ってあるんだね。今やっている治療も、薄いアレルギー物質の溶液を体にいれて、免疫をつけていくっていうものだから、近くにアレルギー物質があっても徐々に免疫が付いてくることもあるのかな。とにかくあんまり神経質には考えてないんだけどね。今までは、あまりにも考えすぎなかった感もあるので、今回調べてみてよかった。鼻づまりが解消されただけで、ほんとうに良く寝れるみたいで、朝一番から元気で絶好調!って感じになってきて、ホッとしてる。
また今度帰ったらアレルギーの話、詳しく聞かせてー。

代替画像

Re: タイトルなし

すぅさん、こんばんは。
今回食べ物は調べなかったんですけど、友達からもお子さんがタラコを食べると唇が腫れるくらいアレルギーがある話を聞かせてくれたりして、怖いなぁって思います。すぅさんも、最近になって生エビにアレルギーがでるようになったってことですよね?うちもアレルギー体質なので、これから増えることもあるって言われて・・・。でもアレルギー物質ってあまりにも多すぎて、全部を避けることは難しいですね。とにかくアレルギーってわかっただけでもホッとしたし、お医者さんがいるってことが安心材料になっています。