最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

花が導くご先祖様~メキシコのお盆

ランキング参加中です⇒にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ


11月1日と2日はメキシコのお盆「死者の日」。


一日のお昼すぎ、車で出かけて行く途中、
IMG_1998.jpg


玄関先には、マリーゴールドのお花で、ご先祖様の帰りを導いている家がたくさん。
IMG_1995.jpg IMG_2000.jpg


祭壇にも同じお花を飾ります。
IMG_1980.jpg


今年は義両親宅の祭壇へお供え。
IMG_1978.jpg
死者の日のパンはその後、オレンジもシナモンもバターも切らして、


町へ材料を買いに連れていってもらえず…、1度しか焼けなかったので、


祭壇に飾るパンがなく、家にあるものでこんなパンを焼きました。
IMG_1975.jpg


一日の夜に、村のお墓で食事をする家族もいるようですが、


うちでは、二日のお昼にお墓参りへ。
IMG_2091.jpg
義祖父母のお墓。


私は毎年、お線香を供えさせてもらいます。
IMG_2094.jpg
ご先祖様がいたからこそ、今ある自分。


日本と同じように、この日亡くなった方が現世に戻ってくると考えて、


故人を偲ぶこの行事がとても好きです。


ランキングに参加しています。↓どちらかクリックして応援してね!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

kiga

Hirokoさん、こんばんはー。死者の日だね。外は賑やかな音楽がながれてるなーって思ってたけど、うちの義両親は花も飾らないし、何もしないからすっかり忘れてたよー。死者のパンだけは食べないと!Hirokoさんの作ったパンすっごく美味しそうー。食べたいわー。

代替画像

Re: kiga

Kigaさん、こんにちは。
メキシコシティは、死者の日も外がにぎやかなんだー。うちの辺りは、墓地だけ花だらけだったけど、ほかは静かだったなぁ・・・。死者の日のパン、いっぱい食べたよ。パッと見は同じなんだけど、フレーバーにいろいろ違いがあっておもしろいパンだよね。

代替画像

Bonjour !

子羊を数えるかわりに兄ちゃんの英語の発音聞きながら眠る

(名古屋市 中村 桃子 小学6年生)

11月4日の朝日歌壇。


・・・日本のお盆ですか!? 日本のお盆も、かわってきていますよ。 核家族が、さらに、核分裂して、「お墓参り代行業」なんかもあらわれて ♪


☾☆☾☆☾☆

代替画像

Re: タイトルなし

中江三青さん、こんばんは。
確かに、今どき日本で昔のようにお盆の行事をする家は少なくなってきているでしょうね。でもお墓参りくらいは自分でしたいですね・・・。そういう私も毎年帰省の時にしか日本のお墓参りはできませんが、こうやってメキシコに同じような行事があるので、そこでご先祖様への感謝の気持ちは子供たちにも伝えていきたいと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。