メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
郷に従いPOPは手書きで
2013年11月15日 (金) | 編集 |
ランキング参加中ですにほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へいつも応援ありがとうございます。


プリンターを安く譲ってもらえそうだったので、秋祭りの商品や値段をプリントアウトして


いい感じに案内しようかなと考えたりもしたけど、


インク切れで、本当に使えるのかどうか確認できず、結局そのプリンターは買わず。


でも、メキシコでは町中でも、


お店のPOPはいかにも手書き!っていうかわいげのないものばかり。
IMG_1696.jpg
「RECARGAS:前払い携帯電話の料金チャージやってます」


雑貨屋さんの商品一覧。
IMG_1694.jpg


ちなみに話はそれるけど、


この町、先月、日本の千葉県御宿町と姉妹都市になりました。
IMG_2108.jpg
左上に日の丸~!


家から一番近いスーパーマーケットがある町。郵便局に私書箱を置いているところ。


大学の交換留学制度ができたりするそうで、日本人が住むようになったりするのかな~。


手書きじゃなくても、パッとしない。
IMG_1695.jpg
「トルタ(メキシコのサンドイッチ)、コーヒー、シリアル売ってます。」


少し町から離れると、
IMG_2139.jpg
「土地」まで手書きで売ってます。


家のすぐそばのふもとの町まで帰ってくると、


何度も貼り直した跡が見られる、
IMG_2141.jpg
「EUGENIOさんとこで、トルティーヤ売ってます」


これ見て、あートルティヤ買にいこーって思う人いるかな。


というわけで、郷に従ってPOPは手書きすることにしました。


ランキングに参加しています。↓クリックで応援ありがとう!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック