メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
伝道師さんたちとのおしゃべり
2013年12月24日 (火) | 編集 |
この時期、教会の行事で村に泊まり込みで来ているMisionera(伝道師)の女の子たち。


昨日、教会前で立ち話して、家に遊びに行きたいというので、


「じゃあ掃除しておくから、後でねー。」と約束したものの、


昨日は夕方からミサで、食べ物をふるまうって聞いてたし、たぶん忙しくて来れないかなぁと、


思っていたら案の定。


今朝、村の放送で、お礼のメッセージが流れ、「あれ?もう行っちゃうのかな。」


と話していたら、放送後、来てくれました。
IMG_2877.jpg
用意しておいたクッキーが無駄にならず、よかった。


さすがだなぁって感じるのは、愛にあふれているし、博学だし、聞き上手だし、話していてとても楽しいこと。


子供たちもものすごくなついてる。


初めてこの村の担当になった人もいれば、毎年ここに来ているという人も。


私は初めて話すけど、子供たちは毎年会ってるので、


「リィくん大きくなったよね~」としみじみ話してくれたり、


子供たちの成長もよくおぼえていてくれるのは、うれしいこと。


5人の伝道師さんのうち今朝は3人と話して、二人はふだんは学校の先生、一人は学生さん。


何度も来たことがあるリーダーさんと、学生さんは、


「村の子たちは、素直で参加意欲が高くて大好き!いつもここがいいって希望するの!」と話していました。


うん、わかるなぁ。いつも、すごく盛り上がってる声が聞こえてくるもんね。


別れを惜しみつつサヨナラしたあと、また少ししてから「HIROKO~!」と呼ぶ声。


大きな袋に、余ったお菓子やフルーツを山盛り持って来てくれました。
IMG_2882.jpg
家でもう1回ピニャータ割りできるくらいあるね。


↓クリックでポイントアップ!応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村のランキングに参加しています。
テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック