メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
冬休みの工作~ピニャータを作ろう!
2013年12月25日 (水) | 編集 |
昨日、大量のお菓子を頂いたので、子供たちと「ピニャータできるね~!」って


話になったのに、乗り気じゃないパパ。


<ピニャータは、くす玉の中にお菓子が詰まっていて、子供たちが歌を歌いながら


順に棒で叩いて壊し、落ちてきたお菓子を競って拾う遊び。


形は、星形やキャラクターものなどイロイロ。>


長男リィが、村の雑貨屋で売ってるピニャータの値段を調べに行ったりしたのに、


買ってくれず。


一晩一人で考えて、「ピニャータ作ればいいんだ!」と思い立ち、


今日は朝から冬休みの工作開始!
IMG_2902.jpg
家にある段ボール箱と、クレヨンや絵の具、テープ、ハサミ、カッターを用意して、


球形は難しいから、時期柄クリスマスツリーなんてどう?


こんな感じで・・・と設計図を描いて説明すると、盛り上がってくる子供たち。
IMG_2893.jpg


カッターはお兄ちゃんにまかせて。
IMG_2904.jpg


色を塗るのが一番大変だったかな。あとは簡単~!手作り感満載のピニャータ。
IMG_2909.jpg IMG_2897.jpg
オーナメントは、ノートの紙全面に色を塗って、手でグジャグジャッと丸めるだけ。


次女リサが幼稚園で、そうやってボールを作って遊んだって話を思い出して、作りました。


あとは、いただいたお菓子の袋に一緒に入っていた紙テープで飾って、出来上がり。
IMG_2921.jpg
早速つるしてみました。明日のクリスマスにピニャータ割りしようかな。


なーんの予定もないクリスマスイブ、半日つぶれて楽しめてよかった~!


みなさんも楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村のランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック