メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
プエブラでも日本食材が手軽に買えるようになりました
2014年01月07日 (火) | 編集 |
プエブラ市内にも、日本食材卸のKUME IMPORTACIONESのお店ができました。
IMG_3283.jpg
小売は準備段階だそうですが、訪ねて行けば(呼び鈴あり)、


倉庫にあるものを売ってもらえます。
IMG_3281.jpg IMG_3278.jpg
市内は毎日配達もしてもらえるそうですよ(お友達情報)。


今まで、市内のお友達に注文を取りまとめてもらって、メキシコシティから取り寄せていたのが、


これからは、いつでも必要なときに必要なだけ買いに行けるようになりました。


ありがたい~!!


場所も、市内に出るとよく行くWalmartのすぐ近く。


お友達の家へ遊びに行くついでに寄ったので、ラムネをお土産に。
IMG_3277.jpg
1本32ペソ(約300円感覚)なり~。普段なら子供たちのおやつにこの値段はありえないけど、


パパの顔引きつりながらも、お土産にってことで、


子供の人数分だけ6本大人買い!よかったね~!
IMG_3368.jpg


あとは切らしていた、味噌、お米、ゴマ油、トンカツソース、豆腐、ほんだし、乾燥わかめを買いました。


お米(TSURUMAI50LB)22.68kgが451ペソ。


今回は、今までどうやって買っていたか説明したら、卸の値段で売ってもらえたけど、


今後、小売となると値段はどうなるのかな。その辺が気になりますが…。


KUME IMPORTACIONES
21 poniente No.3312, Colonia Belisario Dominguez,Puebla
TEL:222-230-4280
営業は、月~土曜日9AM-6PM(事前に電話したほうが確実です。)

↓クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。
テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
No title
日本の食材が手に入りやすくなってよかったですね^^でもご自宅からプエブラまでは遠いのかな?私は一番近いお店が高速で40分以上かかるし、最近はどんどん値段が上がってるので足が遠のいてしまいました。とは言っても納豆と肉まんを買うために1、2ヶ月に一度は行ってるかな。日本の食べ物は恋しいけれど、現地で美味しい食材を使った料理をした方がお財布にはやさしいですよね。
2014/01/07(Tue) 04:12 | URL  | ごろり #-[ 編集]
Re: No title
ごろりさん、こんばんは。
そうなんです・・・。市内までも1時間半と遠いので、手軽にって言ってもすぐに買いに行けるわけではないんですが、それでも同じ州内にお店が出来たっていうだけで、かなり嬉しいです。
うちはお米だけはやっぱり欠かせないです。あとお味噌を1ヶ月以上きらしていたので、久しぶりに食べたお味噌汁、5人で感激しながら食べました。納豆ももっと頻繁に食べたいけれど高いですよね…。
2014/01/07(Tue) 13:29 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック