最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

ニジマス三昧!イクラまで

昨日釣った魚は、その場でさばいてお料理。
IMG_3902.jpg
小麦粉を付けてソテー。


お城の裏の簡易レストランへ魚を持ちこみで、調理代は1尾65ペソ。
IMG_3906.jpg
トルティヤとサルサでいただきます。


ちなみに魚の持ちこみ以外に、普通のメニューもあるので、食いっぱぐれることはありません。


釣りの話に戻って、


湖の周辺には係員さんがいて、釣り竿やエサの扱い方、よく釣れる場所なんかも教えてくれます。


かかったら網を持って走ってきて、釣れた魚を順にヒモにかけ、湖の水にさらしておいてくれたり、


至れり尽くせり。


さて、今日はこのへんで・・・となると、計量して支払い。


ニジマスは、1kg95ペソで買い取りです。


その後、下ごしらえまで、係員さんがやってくれます。
IMG_3880.jpg
魚を洗い終わって、「チップを…」と言われて初めて、あー!それが目的で…と分かりましたが、


でもこの人のお陰で、よく釣れたし、気持ちよくチップを払えます。


さらに!
IMG_3875.jpg
お腹を開けたら、卵がボロボロッと。


日本でイクラは好んで食べる方ではないけれど、ここでこれを見たら、つい。


「お腹のなかでバラバラになっているのはもう食べられないから」と


前の人の魚から出た卵をおまけで付けてもらいました。


「ここでは、卵まで持って帰る人はいないねぇ…」って。もったいなーい。
IMG_3949.jpg
家に帰って、すぐに洗って塩漬けに。


今日は朝から、いくらの醤油漬け作り。
IMG_3967_20140205125241b04.jpg
そっと袋から卵を1粒1粒取り出して、きれいに洗って、漬けました。


食べてしまわないとーと先日書いた大根をおろし、
IMG_3960_20140205125235674.jpg
イクラおろし。お・い・しーーー!日本酒飲みたくなるよね。


さらに夕ご飯は、ニジマスフレークとイクラの丼ぶり。
IMG_3968.jpg
お土産に持って帰った魚で1番小さかったのを自分達に残したものの、


1匹を料理して5人でつっつくのも・・・と思い、フレークにしました。


明日は、あと少し残ったフレークをオニギリにでもして、ニジマス三昧!終了~。


↓ポチッと応援ありがとうございます。。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村に参加しています。

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

私ここ前にネットで見つけて夫と行きたいな~って言ってた場所だったんですが、イクラが手に入ると聞けばそのためにいく価値あるなぁー・・・って思えます(笑) 釣りをして持って帰ってきたいならクーラーボックスみたいなのを持っていったほうがいいんですかね?
私も日本では別にイクラって好きで食べるわけでもないけど、メキシコではめったに見かけない物だと思うと食べたくなるんですよね・・・・・(;・∀・) メキシコ人はこんなの嫌いな人が多いでしょうけど、ここに東欧人の友人がいるんですがイクラが好きなの~!って言って貴重なやつをごちそうしてくれたことがあって、親近感わきました(笑)

代替画像

Re: タイトルなし

Mariさん、こんにちは。
ネットで見て、行ってみたらがっかり・・・みたいな場所も多いけど、ここはなかなか良かったですよ!おススメです。釣った魚は、しっかりしたビニール袋に入れてくれるので、持って帰るには問題ないですが、クーラーボックスがあるなら持って行ったほうが無難ですね。持って帰るほど釣れると思っていなかったので、何も用意せずに行ったんですが、そこでもらった袋に入れて持って帰って来ても、水が漏れることもなく、大丈夫でした。
お友達がイクラ好きなら、釣りたての魚の卵なんてすごく新鮮だし、喜ばれると思いますよ~!粒は小さ目だけど、プチプチで、ものすごくおいしかったです!!日本でもイクラって全然食べないほうだったので、魚の卵を扱ったのは初めてで、下ごしらえが少し面倒でしたが、メキシコでは簡単に食べられないものだけに、おいしさも嬉しさも倍増でした。

代替画像

流石です。
マス子でイクラですね。
確かに下ごしらえで臭みの除去と美味さが決まるようですね。
私はやったことがありません。
こちらにはイクラ名人がいるので食べるのみです。
ニジマスも大きめで綺麗ですね。

代替画像

新鮮ないくら、美味しそう~。私もいくら目当てに釣りにいっちゃいそうです。釣った後の下処理もしてくれるなんていい場所ですね^^

代替画像

Re: タイトルなし

キングさん
マス子って呼ぶんですね。
いくらの下ごしらえの方法をネットで見て、やってみました。卵は意外に強いって書いてあったんですが、ホント、指でポロポロッと袋から取りだしてもつぶれたりしないんですね。
でも誰かがやってくれるなら、お願いしたい仕事です。卵の袋や血の筋を最後まで取りきるのは根気がいりますね。卵も身もとってもおいしいニジマスでした。

代替画像

Re: タイトルなし

ごろりさん、こんにちは。
最後に少し残っていたいくらを、今日明太子パスタにのせて、ダブル卵で食べたんですが、とーってもおいしかったです。おいしいものはすぐになくなっちゃいますね~。
下処理までしてくれたらありがたいですよね。また行きたいーって子供たちも言っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。