メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
「そばめし」を考えた人の気持ちがわかる。
2014年03月19日 (水) | 編集 |
神戸のB級グルメ「そばめし」を知ったのは大学生のころだったかなぁ。


焼き飯でもない、焼きそばでもない、


「これ一緒にしようと思った人すごいな」って思った覚えが。


昨日は、冷蔵庫に冷ご飯が1合分くらいと、


ゆでたうどんの残りが少し。


5人分の焼き飯にするには、ご飯が足りないし、この残ったうどんもどうするか…


と考えて・・・一緒に炒めるか!と思ったとき、


そばめし考えた人の気持ちがわかった。


ラーメンスープの小袋とか、ナムルの素なんていう日本の便利な調味料とか、


変にちょこちょこ残ってるので味付けて、


そばめし。おいしいやん。
IMG_4843.jpg
ほんとのそばめしは、麺がもっと短いけどね。


この時期は、


いつもは、しまい込んで大事に大事に食べる食材を、おしみなく使えるー!


日本食消費月間。


↓クリックで応援、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック