最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

祝!!

4月中旬。


気温も日差しもちょうどよく、とっても気分のいい晴れのお天気。
File4142.jpg
妹の結婚式に参列しました。


私たちは13歳も年の離れた異母姉妹。


でも、産まれた時からホントに大好きで、かわいくて仕方なくて、小さな頃はよく連れまわしていました。


妹が産まれてきてくれたおかげで、家族と自分とのつながりができた気がして、


本当に有難い存在だなと、大切に大切に想っていました。


そんな妹の存在を日本の友達もよく知っているので、今回の帰省の理由を話すと、


あの赤ちゃんだった妹ちゃんが!とか、


え!小学生とかだったよね・・・!と、


結婚することに本気で驚いて、そして喜んでくれていました。


私も心から嬉しく、さらに式が神前式と聞いて、


子供たち3人を是非出席させてほしいと、お願いしました。
File4036.jpg
おめかしして参加です。


それから、次に誰かの結婚式に出席することがあれば、絶対着物が着たい!と思っていた、


その願いも叶い、留袖での参列!!
IMG_1951.jpg
こんな純和風な式に参列するのは、子供たちだけでなく私も初めて。


慣れない着物に必死すぎて、まともに自分の着物姿を撮るの忘れてたー。
IMG_1940.jpg
妹の撮ってくれた、何気ない一枚さえ貴重。


披露宴の食事が全然入らず、やっぱり着物はもういいなと思ったけど、


こうやって写真を見ると、やっぱりまた着たいなぁと思ったりもして・・・。


もう1つの失敗は、次女リサのハラ減り。


女性陣は、着付けのために早朝出発だったので、子供たちを父に任せて後から来てもらい、


その車中「途中でリサがお腹すいたって絶対言うと思う・・・」なんて話をしてたにもかかわらず、


式に参列するまでの間もなんだか心ここにあらず・・・だったり、バタバタして、


母がわざわざコンビニで買ってくれたパンを、


食べさせたんだか、どうだったんだか・・・


玉串奉納のこの辺りから雲行きがあやしくなり、
File4110.jpg
案の定、神前で「ママ、おやつぅ~~」と泣きました。


一生に一度の晴れ舞台に、ゴメン妹。
File4116.jpg
でも、何はともあれ(?)とっても目出度い素敵な結婚式。


おめでとう!

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

こちらに書き込みしたつもりでした;;;;;
下の投稿にコメントしてしまいました

代替画像

おめでとう

えええ!結婚したの~!知らなかった~!!小さい頃知ってるから時の流れにうろたえるわ(笑)
とにかくおめでとう~。お幸せに♪

代替画像

Re: タイトルなし

そえそえんとこさん、お気になさらずに~。

代替画像

Re: おめでとう

まあ。
あれー?あ、そっか。帰ってしまってから、その話になったんやったかな。
そうそう。結婚式やってん。
大学時代の友達からも、どんなに年下の後輩が結婚しても、そんなには驚かなかったけど、私の妹が結婚すると聞いた時は、本気でショックやったって言われたよ。
私は、みんなの子供たちが中学生とか受験とか、そういう話にうろたえるわ・・・。速すぎるよね、時の流れ。

代替画像

おめでとうございます(*^^*)
すごくステキな結婚式ですね!HIROKO さんもステキな着物姿で、和を感じました。
子供は空腹も我慢できないですもんね(笑)
カワイイ~♪

代替画像

Re: タイトルなし

すぅさん、ありがとうございます。
結婚式、いいものですね。私は式を挙げさせてもらえなかったので、余計うらやましく感じます。
子供たちにもいいものを見せてあげられたなぁって思います。