最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

6週間の日本の小学校通学

日本に帰る場所があることが、とても有難く、


おかげで今回も、子供たちは日本の小学校を十分に体験することができました。


新一年生の長女は、入学式から新入生として、
File3581.jpg
新四年生の長男は、始業式から転校生として、私の母校で、日本の小学校通い。


メキシコの学校にはなくて、いつも残念に思っていた、


入学式、授業参観、身体検査、遠足、社会見学、家庭訪問などなども体験し、


子供たちだけでなく、親も十分に日本の小学校の良さを感じさせてもらえた充実の日々。


2年前の前回、長男が3週間ほど体験入学したときは、言われなかったことですが、


今回は1ヶ月以上通うということで、転入学の扱いにすることも可能ですと、


学校の事務の方から事前に連絡を受けていました。


つまり、メキシコから日本へ引っ越してきた状態にするということで、


市役所で転入届を提出します。(帰るときには、転出届を提出。)


転入届に派生して出てくることがいろいろありますが、それは別に書くことにして。


1つ、学校通いに直接関係してくることといえば、義務教育が発生するということ。


つまり、ちょっと学校体験~!というわけにはいかず、


毎日学校へ行く(行かせる)義務があり、せっかく日本にいるから、


平日にどこかへお出かけ~などと予定を入れて休んだりはできません。


でも、日本に住んでいるように過ごしたかったので、それも希望通り。


新学期と言うこともあって、毎日のようにプリントの山、山、山。
File3693.jpg
二人分の月間の予定を把握することや、提出物を忘れないことは、かなりの集中力が要りました。


前日れんらく帳に「べんとう」の文字がなければ、遠足の振替日にお弁当が必要なことなんて、


すっかり頭から抜けていて・・・日本のお母さんは、大変だとしみじみ。


ランドセルに始まり、副カバン、お道具箱とその中身、給食袋、体操服、上履き、
File3712.jpg
体育館シューズ、絵の具セットに、習字セット、漢字辞書に、たて笛、ハーモニカ、


小学校生活で必要なものはたくさん。


前回、体験入学の時は、学校にあるものは貸せますから無理にそろえなくていいですよ、


と先生からも言われていましたが、やっぱり、なければないで、


給食袋がないから、給食係りはやらせてもらえないとか、


残念な思いをさせてしまうことも・・・。


出来る限りはそろえてあげたいと思い、お友達には随分助けてもらいました。


Ina-chan、たーみちゃん、おかげでいい小学校体験ができました。ありがとねー!


今年も最後は、クラスの全員からのお手紙文集を頂いて、最後の一時間を使ってお別れ会まで。


長男に「休み時間、何してるの?」と聞いたら「本、読んでるよ」と言うので、


4年生ともなると、クラスの子の中に入って行くのが難しいのかなと心配もしましたが、


文集の中には、それぞれに一緒に過ごして楽しかったエピソードが書いてあって、


2年生の時同じクラスだった子は、よく覚えてくれてるし、読んでいて、楽しく嬉しくなりました。


長女のほうは、まったく心配無用。


クラスの子だけでなく、お世話に来てくれる6年生のおねえさんとも、


ものすごく仲良くなって、最後は文集以外にもお手紙を何通も頂いて帰ってきました。


1年生のほうは、まだ、「メキシコから来ている」と言っても、


メキシコって??という感じのようですが、4年生ともなると、


「外国から来ている子がこんなに日本語を頑張っているということが、刺激にもなるし、


世界のいろいろな国のことを興味を持って学べて、とてもいい機会なんですよ。


本当に来てくれてありがとうございます!」と担任の先生から感謝され、


日本の先生ってなんていい人~!と感激でした。


また次も、できるだけたくさん日本の小学校で過ごせる時間を作ってあげたいと、


切に願いつつ、これからもがんばって日本語の勉強をしていこう!と思います。

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

こんにちは。

すごく良い経験ですね!
体験入学だといろいろ楽できちゃうのに
きちんと転入って形にされたHIROKOさんが素敵です。
でも家庭訪問とか羨ましい。イベント盛りだくさんだったんですね。
きっと我が家が長期で里帰りできる機会ないかも、だけど
長男が大きくなったら体験入学は絶対にさせてあげたいです*

代替画像

Re: こんにちは。

HICH.さん、こんにちは。
前回は体験入学で、途中に一週間くらい休んだりしたんですけど、好き勝手に出席・欠席ってやるのも、子供にとっても、なんか適当に通っている感じがするかなぁ~って感じたので、今回は転入させてもらいました。
家庭訪問は、本当にいい機会でしたよ~。先生とお話ししたことを、またブログに載せようと思っています。

代替画像

元気にしてる?

コメント見れてますか?
お久しぶり😍入院中にお別れだったのでちゃんと挨拶できなくてさみしかったよ〜
お手紙ありがと。親娘でまたの帰郷待ってまぁす😘
ブログ探せたのでちょくちょく見てまぁす✌️

代替画像

Re: 元気にしてる?

先ほどメールしました~。
ブログ探してくれてありがとー!!コメントもありがとう。ホント嬉しかった。
明日からまた日本での滞在記に戻るので、遊びに来てね~!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。