メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
関西の雨の日の穴場!
2014年06月22日 (日) | 編集 |
日本に滞在中、平日は義務教育で、学校を休めない子供たち。
詳しくはこちら→「6週間の日本の小学校通学」。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ、下の妹に付き添ってもらうお願いをした約束の日、


天気予報は雨。


妹の帰省は2週間ほどで、約束の日は動かせず・・・、なのに


日に日に降水確率が上がって行き、前日の予報は90%。


それでも、やっぱり妹に一緒に行ってもらって、2チームに分かれないと、


4歳と6歳の女子二人に対して、9歳の男子一人は、同じ乗り物では楽しめない。


でも「雨だし、無理だよね」とか「やめよっか・・・」ってならないところが、若者のいいところ。


去年の次女の話を、何度も何度も聞かされていた子供たちの頭には、


「行かない」という選択肢はなく、


妹が100均で、レインコートを5人分用意してくれて、出発。
File4624.jpg
どんな状況なのか、想像もつかず行ってみたけれど、


あんなに空いているUSJ、たぶんもう二度とないんじゃないかってくらい、スイスイ。
File4642.jpg
待ち時間、5分とかってスゴイ!!


最大でも15分待ちくらいで、「あ、ごめん、もう一回乗って来ていい?」なんてことも可。


テーマパークで、同じ乗り物に何度も乗るなんて初めての体験。


まずは妹に女子二人をまかせ、
IMG_2582.jpg
スヌーピーやキティ、セサミストリートを楽しめるユニバーサルワンダーランドで遊んでもらい、


その間に、長男と、スパイダーマンやジュラシックパークなどなど、乗り物にたくさん。


あっという間に予定をこなして、女子チームに合流。


キャラクターのアテンションも最高で
File4726.jpg


写真も撮り放題。
File4652d.jpg


雨は止んでる時間もあったし、ザーザー降ってる時間帯もあったけれど、


室内のスヌーピー・スタジオなどは、ずいぶん気温を高く設定しているみたいで、


乗り物乗っているのを待っている間に、椅子にタオルなんかを掛けておけばすぐ乾く。


雨で濡れて気持ち悪かったり、傘での移動が大変かなぁと行く前は考えたりもしたけれど、
File4724.jpg
そんなことより、並ばずに乗れるってことのほうがずっと楽しくて、


この春一番の楽しい思い出になりました。


雨で良くなかったことといえば、
File4766.jpg File4764a.jpg
フェイスペイントが濡れたら剥げてしまうので気をつけなきゃいけないことと、


ウォーターワールドの途中で、雨が強まり、中止になってしまったことくらい。
File4700.jpg
それでも、ブーイングはしっかり楽しんだ!


荷物持ちから、子守りまで、嫌な顔せずやってくれる妹のおかげ!!
File4696.jpg
ホント楽しかった。ありがと~~!


雨の日のUSJ、おススメです!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック