メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
駅弁と写真整理
2014年07月04日 (金) | 編集 |
ここのところ、日本の回想2つ、メキシコのこと2つの順で記事を書いています。
(↑どうでもいい情報・・・)


というわけで、今日はまたこの春の日本でのことを。


日本においしいものは山ほどあるけれど、


必ずしも出来たて、作りたて、なものが一番とは言えないな、


と思うのがお弁当。
File0010a.jpg
お弁当は日本の文化!ですね。


新幹線で、遅い時間に移動することになった日、
File0013a.jpg
駅構内で、子供たちが一人1つづつ、好きなお弁当を選びました。


そのおいしかったこと。
File0012a.jpg
私は、3人が食べきれない分を、少しづついただく役目。


駅弁は、旅の楽しさもプラスされて、特別な食事の思い出になります。


話は変わりますが、今、写真の整理をしています。


アメリカからメキシコに引っ越してくるとき、


いかに荷物を少なく引っ越すか、が大きな課題だったのに、


当時はまだデジカメじゃなく、大量にプリントしてあった写真があって、


どうでもいいアルバムに入っていたので、全部はずして、箱に入れて持って来たまま。


5年間しまいっぱなしだったのです。


無印良品のシンプルでスペースに全く無駄のないアルバムが大好きで、


でも、メキシコにもいいものがあるかな・・・とずっと探していたけれど、


これ!というのが見つからず、今回の帰省で、とうとう10冊大人買い。
(セールなページを見つけたのでね。)


パパと出会ったころの写真から、メキシコに遊びに来たとき、長男の出産、成長、


もう何十回も見た写真を、久々に1枚1枚なつかしく見ています。


今年の帰省のこんな写真も、
File0050a.jpg


5年後、10年後に見たら、死ぬほど懐かしく感じるんだろうな。
File0048a.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック