最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

マンゴの種、発芽。

メキシコでは、マンゴは皮をバナナのようにむいて、丸かぶりで食べるのが基本。


なので、食べ終わると、きれい~に種が残る。
IMG_6367.jpg
この種を、そのまま土に埋めても、芽が出たことは一度もなく。


確かに、いろいろな種類の果物の木があるこのアタリでも、


マンゴの木がある家って聞いたことないから、難しいんだなぁと思っていたら、


種の中に、さらに種が入っていると知り、


やってみた。
IMG_6369.jpg
固いカラをパカッと開けると、こんなものが出てきます。


さらに、茶色の薄皮を取り除く。
IMG_6502_20140707041549760.jpg
この薄皮を、きれいに取り除くのが難しい。


でも、このそのまま水に漬けておくと、腐る原因になるので、きれいに取った方がいいです。


種の表面が少し水から出るくらいにつけておくと、
IMG_6567.jpg
なんか出て来た~!!(↑1ヶ月過ぎた状態。)


お水は、毎日変えた方がいいみたいです。


さて、木になるかな・・・。

top↑

コメントの投稿

secret