最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

今ごろ畑で寝ている長男

もうすぐ10歳になる長男。


頼めば大抵のことはやってくれる、とにかく頼りになる存在。


パパは、やっとだね、と。


10年与え続けていたものが、これから10年で返ってくるって。


確かに。


子供を育てるって、本当に大変な大仕事。


遊びばっかりでもダメだろうし、勉強だけできればいいわけでもないし、


手伝いもしてもらわないと困るけれど、


厳しすぎてもよくないし、甘やかすだけではおかしくなるし。


なんというか、バランス良くまともな人間に育て上げるのは、とても大変なこと。


そんな大変な大仕事を夫婦二人でやって、少しはまともな人間に育っているのかな。


パパの手伝いも、楽しみながらやっている様子。もちろん、時にはイヤイヤってこともあるけど。


今までやってあげた分なのか、あれやって、これやっての頼みごともよく聞いてくれる。


今週は、畑に水が来ているので、すでに二晩徹夜のパパ。


水を畑全体に行き渡らせるため、そこから離れられないパパのために、


コーヒーやパン、毎回の食事、必要なものを届けに、自転車で畑まで行くのは長男のオシゴト。


すっかり夏休みの寝坊癖がついてしまった長男も「コーヒーもっていってあげないと」と早起き。


昨晩は家で寝たパパは、今日また、別の畑へ水の順番がまわってくると連絡があり、


昼過ぎから夜勤の用意をして出かけて行った。明日のこの時間くらいまでかかるかなって。


24時間のお仕事。


今日は、「畑で寝るか?」とパパに聞かれて、


「行ってみようかなぁ」と長男。


付き添いの義弟は、いつもはトラックの運転席で座って寝るらしいけど、


今日は乗用車で。リクライニングで、少しは安眠かな。


明日の朝8時に、コーヒーとパンを取りに長男が自転車で戻ってくる予定。


明かりは懐中電灯だけ。


星を見ながら、どんなことをパパや叔父さんと話して、眠りにつくのかな。

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

10歳で、もうそんなにお手伝いできるなんて、とっても頼もしいですね(*^^*)
子育て大変だけど、そんな風に成長していく姿を、私もblogで読みながら、ウルウルしちゃいました(;o;)

代替画像

Re: タイトルなし

すうさん、こんばんは。
結局、2晩続けて畑で寝て、今日の夕方帰ってきました。途中、何度かご飯を食べに戻ってきた時も、楽しいよ~
と言っていて、昨晩はずっと手伝って夜中の1時に寝たとか。驚きです。まぁ楽しんでいるのは最初だからだと思うけど、大きくなったなぁとしみじみ嬉しいです。