メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
雨季の中休みにルビー色のドリンクですっきり
2014年08月01日 (金) | 編集 |
6月下旬に、強い雷雨が続いて、お義父さんが、


「雨がとまるね」と言った以降、


あんなに降っていた雨が、本当にパッタリ降らなくなって、


1か月は経つかな。


お義父さんの両親くらいの人たちは、雲と風で天気が読めたっていうけど、


野性の勘っていうの?すごいね。


今日は、公園で掃除のおじさんと雨の話になって、


ナントカが来るまでは降らないって。
(その「ナントカ」は知らない言葉で理解なかったんだけど・・・)


今は、雨季の中休みってことかな。


そんなこの頃、乾燥して暑い時は、こんなドリンクですっきり。
IMG_0148a.jpg
Agua de Jamaica(アグア・デ・ハマイカ : ハマイカ水)


メキシコでは、フルーツ果汁と砂糖を水で割ったドリンクを食事と一緒飲むことが多くて、


代表的なのは、ライム果汁のAgua de Limon(アグア・デ・リモン:ライム水)


このハマイカ水は、フルーツ果汁ではなく、お花を煮だして作るドリンクだけど、


ほのかな酸味があっていい香り。スッキリおいしいし、ルビー色がとってもキレイ。


八百屋さんのおばさんに、手のひらに大盛りの花で3Lはできるわよ!


とレシピを教えてもらったけど、


ブログに載せるため、きちんと計量して作ってみました。


RECIPE  Agua de Jamaica(ハマイカ水)
乾燥ハマイカ 15g
砂糖 100g
水 1.5リットル

(作り方)
1.鍋に乾燥ハマイカと、それがかぶるくらいの水(200~300cc)を入れて火にかける。
IMG_0144.jpg
水に入れただけでも、これだけ色が出ます!


2.ふつふつと沸いてきたら弱火にして砂糖を入れ、溶けるまでかき混ぜる。


3.砂糖が溶けたら火を止め、粗熱を取る。


4.冷めたら、容器に入れ、残りの水を足し冷蔵庫で冷やして出来上がり。


ハマイカの濃さ、甘さの加減もお好みで調整してくださいね。


乾燥ハマイカ
IMG_0141.jpg


これだけでも、ポプリになりそうないい香りです。


どれくらいいい香りかというと、
IMG_0142.jpg
こんな~。


雨降ってくれないと、こまるわぁ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック