最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

無料支給されたもの

毎年、新学年が始まると無料支給される文具。


SEP(メキシコの公教育省)の組織、CONAFEからの支給です。
(CONAFEは、社会的に未発達な地域に住む子供や若者に、質の高い基礎教育を提供するための機関。)


なるほど、外れに住んでるからいただけるのね。


今年は、箱に入ってセットになっていて、グレードアップした感じ。
IMG_0018.jpg


でも中身は毎年同じです。
IMG_0015.jpg
ノートは使うからいいとして、毎年、毎年、定規・・・


って思うけど、確かにすぐ割れる。


プラスティックの質が悪いからなの?


30cm定規も、三角定規も、絶対割れる。


ホント1年と持たない。


もう少し質を良くして、3年に1度の支給とかにしたら、どうかな。


鉛筆削りやコンパスも、毎年、毎年じゃなくていいんじゃない?


この色鉛筆、全然色が付かないんだよね・・・発色悪い・・・


と、毎年独り言。


今年、無料支給されたのは、これだけでなく、


なんと制服。


ブラウス、ベスト、女子にはスカート、男子にはズボンが、


こちらは、市役所から支給されました。


先学期末に、サイズを申し込み、


新学年が始まる前日に、市役所に取りに来てくださいとの連絡がありました。


5歳の次女に、サイズ4じゃ小さいだろうから、「6」を申し込んだら、ダボダボ。
IMG_0005.jpg
ヤンキーか。


長女が今まではいていたサイズ「6」のスカートを次女に。


同じサイズ「6」なハズなのに大きなのを長女に。


メキシコでは、サイズなんて、ある程度の目安でしかありません。


そして、もう1つ。


5年生の長男には、タブレットが~!


5,6年生が同じクラスなのに、なぜ5年生だけ?という疑問には、


「なんでだろうねー。6年生はもう卒業だからじゃない?」というパパの


分かるような分からないよう答えにふ~ん・・・と思いながら、


でも、5年生の10人に一人一つ10インチのタブレットが渡されました。


インターネットで調べ物をするのに使うとか。活用できるといいけど・・・。


タブレットを誰に渡したか分かるように、明日は5年生だけ朝7時40分集合で、


近くの町のSEPのオフィスまで写真を撮りにいくそうです。

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

Hirokoさん、こんばんは。色々貰えていいなー。制服まで!確かHirokoさんから制服を無料で貰えると聞いてて、去年長男の制服を用意するときに無料じゃないのーなんてことになって。CONAFEっていうのがあるのねー。でも、タブレットって凄いね!確かにインターネットで調べる様な宿題が時々あるわ。そうそう、制服のサイズも適当よね。次男のサイズ4を頼んで制服にサイズ6って書いてあるのに『これサイズ6って書いてあるけどサイズ4なのよ。ほらこの違うサイズ6のより小さいでしょ』って。ほんとーテキトー。

代替画像

Re: タイトルなし

Kigaさん
制服はね、今までは買ってたんだけど、今回初めて、無料で支給されたよ。去年までの女性の市長さんは、ことあるごとに村の主婦のみなさんに、バケツやなんかを渡したりしてたけど、そういうお金が、今年は制服に回されたのかな、たぶん。
サイズは、ホントてきとうだよね。6って書いてあるのに、サイズ4って・・・。サイズ書く意味ないー。
今日、長男のタブレットをじっくり見させてもらったら、辞書もインストールされてて、あと教科書の内容が、動画で楽しく学べる内容も入ってて、面白かった。
でも、インターネットのほうは、メキシコのサイトってまだまだ不十分だから、スペイン語で何か調べものしたいときって、日本のサイトで探す時ほど、ぴったりしっくりくるページってほとんどなくない?調べ方が悪いのかなーって思ったりもするけど、全然思ってるのと違う内容しか出てこなくて困ることが多いなぁ。