メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
トウモロコシにつくキノコ
2014年09月09日 (火) | 編集 |
そろそろ、トウモロコシのシーズンも終盤。


あちこちの畑に時期をずらして種まきしてくれたおかげで、


長い間、たくさん楽しめたトウモロコシ。
IMG_0058a.jpg


最後に種まきした畑のトウモロコシを、昨日は、焼トウモロコシで楽しみました。


こうやって食べられるのも、あと1週間ほどでお仕舞。


あとは、トルティヤの材料にするために、どんどん乾燥して固くなっていくのを待つので、


畑で採ってくるトウモロコシも来年までおあずけです。


昨日は、その畑の中から、
IMG_0061.jpg


キノコ付きのトウモロコシを見つけて、持って帰ってきてくれたパパ。
IMG_0157_20140909005911e18.jpg
Huitlacoche(ウイトラコチェ)過去記事リンク」という、トウモロコシに付くキノコです。


皮をむくと、中身はこんな。
IMG_0175_20140909005912651.jpg
これを最初に食べようと思った人、勇気あるな。


去年までは、お義母さんに料理してもらっていたけれど、


お義父さんが、「お義母さんに教えてもらって作ったら?」と言うので、教えてもらいました。
IMG_0179.jpg
包丁で削いで、


玉ねぎと、ニンニクのみじん切りと一緒に油で炒めて、塩味だけ。簡単でした。


最後にエパソテというメキシコのハーブを入れるとさらに美味。
IMG_0184_20140909005913aab.jpg
トウモロコシの粒の部分も、一緒に削いで炒めるとよし。


このままトルティーヤで巻いて、Taco(タコス)にしてもいいし、


チーズと一緒にトルティヤに、はさんで焼いてQuesadilla(ケサディヤ)にしても。
IMG_0189_2014090900590768e.jpg


トウモロコシの種にもいろいろ種類があって、


ウイトラコチェが付きやすいものと、そうでないものがあるので、


うちでは毎年、一、二回しか楽しめないもの。今年も最後に食べられて、よかった~。
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです☆
トウモロコシにキノコ付くの、すごいですね!ホント、最初に食べてみようって思った人は、すごいなー笑
ケサーディーヤ美味しそうで、ヨダレがでました♪
2014/09/10(Wed) 13:10 | URL  | すぅ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
すぅさん、こんにちは。
ケサディヤ、おいしいですよねー。私も大好きです。
ウイトラコチェ、見た目はすごいけど、味は淡白ですよね。日本では黒い食べ物って、珍しくないけれど、メキシコで初めて見た時は、なんだこれー!って驚いた覚えがあります。
2014/09/11(Thu) 04:27 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック