メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
伝統行事
2014年10月31日 (金) | 編集 |
朝からせっせとパン作り。仕込みは昨晩。


このパンを焼かないと、メキシコのお盆は過ごせません。
IMG_0530.jpg
Ojaldra(オハルドラ)=Pan de Muero(パン・デ・ムエルト)。メキシコのお盆、死者の日のパンです。


買ってもいいんだけどね。季節ものの高いパン。なのに、がっかりな味だとショックだし。


そういえば、先日お友達からいただいた、Sam’s Clubのチョコ入りOjaldraはおいしかったなぁ。


そして、去年いただいたお友達レシピのOjaldra。


これもすっごくリッチでおいしかったので、今年はまずそのレシピで焼きました。


5年も使っているけれど、やっぱりコンロの下についているガス・オーブンの火加減は難しい。


しっかり焼き色を付けるパンなので、最大級のガス量で焼いたら、底が焦げたー。


子供たちも、今日は学校で祭壇を飾るので、各自お供え物を持って行きました。


こういう伝統行事を大切にするところ、メキシコの好きな一面です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック