最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

ミキサーで粉糖

ドーナツやクッキーにまぶす、さらさらの粉糖。


マカロンやスノーボールクッキーの材料にも欠かせない。


メキシコでも普通にスーパーやメルカドに売っているよと聞いたのに、


近所では見当たらない。


大きな町に出れば売ってるかも、と思いながら、また今度・・・と思ったまま。


粉糖が必要な時になって、あ、探すの忘れてた・・・となり。


昨日もしかり。


でも、どうしても粉糖を使うクッキーが作りたくて、


調べてみれば、案外簡単でした。


ミキサーで2分。
IMG_0585.jpg
普通の砂糖を、ミキサーにかけたら、サラサラの粉糖になりました。


すごいー。


さらに茶こしで漉せば、ふわっと。
IMG_0588.jpg
茶こしに普通の砂糖がほんの少~し残りました。


片栗粉やコーンスターチを混ぜて作るレシピもあったけれど、


それは保存する時に固まらないようにするためだとか。


必要な分だけ作るなら、砂糖だけでもいいみたい。


こんなに簡単にできるなら、思う存分使えるー!

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

HIROKOちゃん久しぶり~!
びっくり~ミキサーで2分で粉砂糖!?!
すごいね~。

こないだね、Food Dehydrator っていうものを買ったの。スライスした果物とか野菜とかをそこに入れて数時間たつと水分がなくなってスナックみたいになるんだって。ビーフジャーキーもつくれるらしい。楽しそうじゃない?(╹◡╹)

代替画像

Re: No title

そらまめちゃん
久しぶりだねー。元気にしてる?
私もびっくりした・・・。一度は、日本の製菓材料店で買ってきたこともあったくらい、手に入らないものかと思ってたから。簡単すぎるーって。
ところで、Food Dehydratorってなにー。ビーフジャーキーまで作れるの!日本でも乾物作るのってはやってるのかな。実家で妹が、キノコ類をアミで干してフランスに持ってってたよ。
乾燥のフルーツとか、せんべいみたいにパリパリおいしいもんね。あ、もしかしてお煎餅とかも作れるの?楽しそう~。

代替画像

No title

日本では「からりんこ」とかいうのが売ってるみたいだけどたぶん流行ってるわけじゃないと思う。うちの母もベランダで色々と干してるかも。味が濃くなって美味しいし栄養価も高くなるみたい(?)。長く保存できるしね。アメリカ人が旦那さんの友達が旦那さんの実家に洋なしの木があっていつも一度にいっぱい収穫だから食べきれずにDehydratorでチップスつくって送ってきてくれるんだって。それをもらったの。それは柔らかい感じのチップスだったけど味が濃くて美味しかった。amazonで買ったけどまだ使ってないの。

代替画像

Re: No title

そらまめちゃん
そっか・・・ハヤリなわけじゃないのね。なんかそういう網とかが売ってるから、干して食べるのが流行なのかなぁとか思ってた。確かに干しシイタケとかも、味濃い~もんね。
そうそう、家になる果物とか、庭に野菜植えてもそうだけど、一時にたくさんできるから、食べきるのが大変だったりするんだよね・・・。乾燥して保管したらいいのか~。昔の人が、大根干してたのと同じだねー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。