最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

お散歩と5歳の発言

平日に、次女の幼稚園がお休みになることは、結構よくあって、


そんな日は、お散歩。
IMG_0772a.jpg


村の中に、「今日はここ行こう!」なんて場所は、どっこもなくて、


いつも同じ、家から幼稚園→小学校への登下校の道を歩くだけ。


なんか違うこと・・・って考えて、昨日はいつもと反対回り。


家の前の公園を通り過ぎ、小学校へ先に行って、次に、


小学校の敷地の外周を半分回りながら、お姉ちゃんやお兄ちゃんの様子をうかがって、


幼稚園の前を通り過ぎて、また公園まで。


「あれ?いつも、このみちだっけ?」って次女。


「いつもと反対回りだよ。」なんて話しながら、


公園で少し遊んで、おうちまで。
IMG_0776.jpg
なんでも分かるようになって、話も楽しい。


いろんなことが分かって、言葉の端々にも、そんな様子が出てくる年頃。


アンパンマンの顔型のホットケーキを食べながら、


お姉ちゃんが、「アンパンマンかわいそ~」って言うと、


「でも、これ、ほんものじゃないから、いいんじゃん!」


お兄ちゃんの作ったレゴが、ポロッと取れているのを見つけて、


「あ、ここ取れちゃってる。でもレゴってそういうもんだよね。」なんて、


大人な発言。


面白い。

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

リサちゃん日本語レベル高っ。
うちもかといって行くとこないな〜。でもHirokoさんの所は空が青くて散歩も気持ちいいね!

代替画像

Re: タイトルなし

Kigaさん、こんばんはー。
これだけ聞くとね、ちゃんとしゃべってそうだけど・・・そうでもないよ。変な表現だなぁって感じることも多いし。
一人だと、あえて外に出て歩こうなんて思わないから、子供と一緒にブラブラするだけでも気持ちいいんだけどね、もう少し、今日はここ行ってみようか!みたいな場所があったらいいのにって思う・・・。

代替画像

その後、お身体の調子はいかがですか?ブログを読んでいて、ストレスとかってやっぱり知らないうちに溜まってるもんなのだなー、と思うと、ひろこさんが心配です。とにかく、毎日お疲れ様です!それにしても、眩しい笑顔の次女さん!!!!この笑顔が恋しいです!ハニカミの長男くん、やさしい長女さんもみんな元気にしてますか?早くメキシコに行きたいです!!!

代替画像

Re: タイトルなし

Matamorosさん、元気ー?!
Matamorosさんのブログ楽しみに読ませてもらってます。日本での暮らし、順調そうでなにより!!
私の方は、背中の痛みも、蕁麻疹も、この時だけで、それ以降は普通に暮らしているので、いったいなんだったんだろ・・・って思ってるんだけど、この時はいろいろ考え事が重なったので、やっぱりストレスだったのかなぁ。
子供たち、Matamorosさんにいただいたプレゼントも大切に使っているし、旦那さんのお仕事のこととか話しても、すごいねーって喜んでるし、よく思い出してるよ。会いたいね~。
また近いうちにメールしま~す。