最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

メキシコシティの空港に4日間車を預けてみた

父・妹とアカプルコへ旅行するため、12月29日にメキシコシティの空港で再度合流。


予定は、アカプルコで3泊4日。1月1日にメキシコシティの空港へ戻ってきて、


夜に父を日本へ送り出したら、その後、妹だけ家まで遊びに来てくれるスケジュール。


この予定で、車をどうするか・・・。


妹や子供3人連れて、荷物もあって、自分ちの車で行き帰りできたらラクなんだけど。


初めは、車を預ける場所もないし、バスで往復かぁ・・・と考えていて、


1月1日の夜に空港からプエブラ市内へ向かい、


プエブラのバスターミナルまで家族に車で迎えに来てもらって、


その車で家まで・・・。時間かかるなぁ。運転手一人増える分狭いしなぁ。


日本なら空港の駐車場に1泊単位で車を預けることもできるけど、


メキシコシティの空港でそんなことしたら危険?と思いながら調べたら、


ありました1日当たりの料金。


3泊も置きっぱなしで、大丈夫かなぁと心配だったけど、


前もって駐車場の人に聞いて、なんとなく感覚でいけそうかなと思ったので、


思い切って、車で出かけました。


空港の駐車料金は、

1分~30分:22ペソ
31分~45分:33ペソ
46分~1時間:44ペソ。
その後1時間単位で、44ペソ増えて、
7時間~24時間までは288ペソ。

その後、追加1日につき98ペソ。


なので、3泊4日で、288+(98×3)=582ペソの駐車料金。


バスの片道料金は280ペソなので、大人3人子供3人のバス料金と比べたら、


ずっと安く、時間も短縮で済みました。


空港には、車を駐車・回送してくれるサービスValet(バレット)サービスもあって、


前もって聞いた時は、そこで追加で45ペソ払えば、ちゃんと管理してもらえるよ、


と言われたので、そうするつもりだったんだけど、


実際に預けようとしたら、駐車場にいた係りのおばちゃんに、


「なんで余計なお金、払うのよ~、そこに停めておけば大丈夫よ!」と言われ、


言われるがままに。


おばちゃんに、気持ち心づけを払って「よろしく!」と頼み、結果、大丈夫でした。

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。