最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

オレンジ帯?

子供たちの通うテコンドー教室。


昇級試験は12月の末で、その時に「試験に通った」ということだけは分かっていたけれど、


帯の色が変わるとか、変わらないとか。


1月上旬になって、ふもとの町の町長さんなど数名のエライさんも来て、簡易な表彰式があり、


先生からオレンジ色の帯と、賞状を頂きました。
IMG_1585.jpg


てっきり白の次は黄色かと思っていたら、オレンジ!


今までは、蹴りの型などの練習がほとんどだったのが、


今月は、周辺の町から生徒が集まって、対戦の競技会があるそうで、


2月に入ってからは、対戦の練習も始まっています。
IMG_1598.jpg


テコンドーと空手の違いは蹴り技が多いのが特徴だそうで、


いや、ほんと親ばかなんですけどね、長男のキックがカッコいい!


長女の方は、といえば、気合がすごい!


声がね、5人分くらいの声量で、めっちゃ気合入れて練習するんです。


二人とも、本当にテコンドーの練習が気に入っていて、熱中できるものがあって、


この競技に出会えてよかった~!と感じます。


床に敷いてあるTatami(タタミィ)と呼ばれるもの(全然畳じゃないけどね)が、
IMG_1346.jpg
人数が少ない日はいいんだけど、15人を超えるとせまい!


1枚300ペソくらいするらしく(高い!)、近々、資金集めするそうです。出資者募集中~。

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

進級おめでとうございます!
帯の色が変わるのがモチベーションになるんだよね。
練習場所が広くってうらやましいな。
早く"TATAMI"で埋まるといいね(笑)。

代替画像

Re: No title

piroさん、こんにちは。
ありがとうございます。
ホント、帯の色が変わるのってすごく嬉しいみたいでやる気につながりますね。練習も、日々少しづつ新しいことを教えてもらえるのが、楽しいみたいで、すごくがんばっています。
練習場所、だだっ広くて、いいんだか、悪いんだか。場所は広いのに、小さな"TATAMI"のところでギュウギュウづめでやってるから、余計・・・。