最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

勝った!という自信

勝ったーー!!!


久々の感動的な出来事。


テコンドーの試合に勝利しました!!
IMG_2689.jpg


今回は、うちから車で1時間ほど南下した町での試合。


長女は、「参加する!」、長男は「うーん、どうしよっかなぁ」、


前回、二人そろって負けてるのもあって「ほんとに行くの~?」と直前まで乗り気じゃないパパ。


参加費用は、一人150ペソ。


私としては、試合に参加しないんだったら、何のために週3回も練習に行ってるの?と思うんだけど、


費用がかかるのが、やっぱりパパとしては渋るところ。


でも、市内や他の州での大会は、もっと参加費用が高いから、


この機会に参加するべし!ということで、行ってきました。


周辺の5教室から集まった子供たちが参加した試合の仕組みは、


ほぼ同じレベルの帯色の子供たちを3人組のグループに分け、


そのうちの二人が対戦して、勝った方と、残りの一人が対戦し、


グループ内で一位、二位、三位を決めるもの。
IMG_2630.jpg
こんなチビッ子の試合もあり。なごむ~。


↑この写真のコーチの姿の通り、一人一人を真剣に見てくれているのが、嬉しいところ。


4か月前の初めての試合は、すべてが初めてで、


訳が分からないままに、負けて終わっていた・・・というイメージだったけど、


試合の時間数や点数の仕組み、テコンドーのテの字くくらいは分かるようになって、


親の方も少しだけ余裕が出ました。
IMG_2696.jpg
次女は、ふざけてるだけ~。


長女は、他の教室の、黄色い帯の女の子二人と合わせて3人組になり、


またもや、レベルが上の子との対戦。


一人目の黄色帯には、気合で勝てた。


どっちが勝ってもおかしくない動きだったけど、


前半で長女のキックが効いたようで、相手が半泣き。


後半まで気持ちが続き、勝利。


次の二人目にも、いい勢いだったけど、相手の動きのキレが違ったし、


向こうはめっちゃ冷静。


興奮しすぎて、何対何だったのか点数も見てなかったけど、負けました。


勝った試合も、負た後も、長女は涙、涙。


よく頑張った!!


負けた相手は、試合の経験がとても多い子なのに、すごく頑張ったと


コーチにも褒められて、本当にいい試合だったー。


長男は、同じ帯色のハトコくんと、他の教室の1~2ランク上の黄色帯の子との3人組。


応援に必死で、長男の写真がないので、
IMG_2668.jpg
黄色帯の子とハトコくんの試合。黄色帯の子が勝ち、


長男の相手も、またレベルが上で、どうなるかと思ったけど、


長女に比べ、余裕の勝利。


点数の高い頭へのキックが3つも決まり、相手の動きを良く見て動けてたし、


この試合だけ見ると、上手になってる!


と感じたけど、どうなのかな。


長男も長女も性格的に、負けん気が誰より強い!みたいなタイプではないから、


相手をコテンパにやっつけるとか、そういうの向いてないほうだろうな、とは思う。


なかなか試合の順番がまわってこない間、


バンバン蹴りがはいっていく、周りの様子をみていると、


顔がこわばってきて緊張のレベルがどんどん上がり。


その様子が、こっちにもヒシヒシ伝わってきて、こっちも緊張。


とにかく気合!しっかり声出して、


出だしが肝心!と


何十回もパパと交互に、作戦を叩き込み、


長男一位、長女二位のメダルをもらって、ご満悦。
IMG_2704.jpg


勝った!ということと、もう1つ、二人にとって自信につながるのは、


同じ教室から参加した、10人のうち、勝てたのが二人だけだったってこと。


他の8人は、1回目で負けてしまい、3位に終わったので、


前回の屈辱を晴らすことができて、すっきりー(あ、これは親の思いか)。


でも、子供たちも「勝ったの僕たちだけだよね!」と言いながら、


メダルを目立つところへ掛けて、何度も眺め、顔つきがいつもと全然違う。


なんだか足がウキウキ。相当な喜びようでした。

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

HIROKOさん、お久しぶり~。
テコンドー、りり(り)ちゃんたちも試合だったんだね。
最初はすごい気合で応援している親に引いてたけど、実際自分の子供が戦う番になると
親も盛り上がるよね。
二人ともいい笑顔で終われてよかったね~。お疲れさまでした!

代替画像

Re: No title

Mioさん、元気にしてる~?
Mioさんとこの試合の記事も前に読んだよ!がんばってるね。
前回、初めての時は、急に名前呼ばれてバタバタっと試合が始まってしまって、
ただドキドキして、大声出して応援することもなく終わってしまったんだけど、
今回は、要領が少しわかってるだけあって、しっかり応援したよ。盛り上がったー。
夏休みのご予定は~?プエブラに来ることがあったら、連絡してね!出かけて行きまーす!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。