最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

デリカ・ミツ

ブログ村の、メキシコ・ブログランキングに参加した時に知って以来、


ずっと行きたいと思っていた、グアナファトのデリカ・ミツ。
IMG_0663.jpg
デリ惣菜レストランを経営されているノリさんの、


いつも読ませてもらっているブログで見る惣菜が、とてもおいしそうで。


それにしても、急に話は飛びますが、


メキシコ情報ランキングに参加してるブログもすっかり様変わりしましたね~。


今は、お仕事でメキシコへお住まいの方が大部分。


私は、1年半前にランキングからは、辞退しましたが、


当時は人気ブログだったんですよ~(自分で言ってみる)。


日本の自動車関連企業のメキシコ進出は、これからも、さらに増える模様。


たくさんの日本人がメキシコに増えて、嬉しいことです。


話は戻り、念願かなってデリカ・ミツ。


すっかりグアナファトの街並みに魅せられたあと、


サンフェルナンド広場へ。


広場からは、これまたいくつかの小道が伸びていて、


広場の真ん中に立つと、「さてどこでしょう?」とクイズを出されているような、


迷路感。 ふふ、たのし。


ここは、前もって行ったことのある方のブログで、


<この先です>っていう写真をチェックしておいたので、


あ!あの道だな!とスムーズに。
IMG_0685_20151018084511ba4.jpg
このすき間を入ってくるのです。すごい!


この小道に入れば、お店はすぐ。


普通に店内に入り、


おいしそうなおかずのならぶショーケースに釘づけ。


ぱっと顔をあげると、キッチンで楽しそうにお料理中の男性から、


「前にお会いしましたっけ?」と聞かれ、


すぐに、あ、ノリさんだ。と分かり、


「HIROKOです!」と不躾な自己紹介。


知り合いか!


「プエブラの・・・」とか「ブログでいつも・・・」とか、何かあっただろうと後になって思いましたが、


「あ~!!やっぱり。よくみたことある3人だったからー」と


ブログでよく見る子供たちのことを覚えてくれていて。


いや~。それにしても、おいしかった。


お寿司のロールと惣菜3品のセットを2つ頼んで、
IMG_0668.jpg
食べ始め、


誰が言い出したんだったか・・・、「白いご飯あるかな」。


おかずがおいしいとご飯が、すすむ。
IMG_0666.jpg


子供たち自ら、3回もご飯を頼みに行きました。


惣菜もいくつか追加でお願いして、存分に食べて、


最後に、長男が、


「隣の人が食べてた味噌汁、食べたい。」


グアナファトの小道で、味噌汁をすする長男。
IMG_0679.jpg


ちょっとちょうだいと次女。
IMG_0683_20151018084512da1.jpg


トイレに行っている間に、飲み切っていて、


パパが、「あの味噌汁ものすごくおいしかった!何だろ。」って。


一滴も残ってないんですけど・・・。


ご飯も、味噌汁も、いつも家で食べているのに、それだけ、おいしかったってことだなぁ。


そして、何より感化されたのは、お店の小ささ。


あ、いいんだ。って。


間口と、入口入ってすぐはうちと同じサイズ。


同じだーと嬉しくなり、なんだか自信がつきました。


ビジネスのサイズは、まったく比べものにならないですが・・・。


最後は、一緒に写真も撮ってもらい、グアナファトのいい思い出がもう1つ。

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

σ(⌒▽⌒;)もあまり行けないんですが こちらの材料で作る日本料理すごい!といつも思います ブログ村も新しい方が上位を締めていて おばばのσ(゚Д゚*)はもういいかな?って
思っているところですだ(>_<)  いい思い出できて良かったです(o^-^o)

代替画像

Re: タイトルなし

ぎんさん、こんにちは。
ぎんさんのコメント、顔文字いっぱいでかわいいですね~。
写真で見ていた通りの、期待していた以上のおいしさで、感動でした。日本人以外のお客さんがメインっていうのがまた、すごいなぁって思います。
ブログ村、最近はランキングのところから記事を読みに行くこと、ほとんどしなくなりましたが、気づいたらぎんさんが上位にいなくなってるー。また頻繁にUPすれば、すぐに上位に戻ると思いますよ~。ぎんさんの視点おもしろいです。