最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ピピラ像の裏で、タイヤ交換

グアナファトへ行った時のこと。


これを最後に書こうと思って、すっかり忘れてた。


ピピラの丘という、グアナファトの町が一望できるところへ、


夜景を観に行く途中のこと。


ご飯を食べて、口づけの小道など、観光名所をちょっとぶらっとした後、
IMG_0598.jpg
ホントに、細ーい小道!!向かいの家のバルコニーの近さ(驚)!


車に乗ってトンネルを抜けて、丘の上に出て、少しすると、


パパが急に窓を開けて、外の様子を気にし始め、


外の音に耳を澄ませている。


え、なに?と言いながら、同じく外の音に耳をそばだてると、


ペコペコした音。


「タイヤ、どうかした?」


道路わきに車を停めて、タイヤを確認するパパ。


「クギ、ささってる・・・。」


後で、よーく見たら、ぶっといネジだった。
IMG_0623_20151025132341ecb.jpg


このまま、町まで降りて、タイヤ交換してくれるところへ持って行くか、


ここで、自分で交換するか・・・。


グアナファトの町は、石畳の、パッと見はカワイイ作りなんだけど、


車にとっては、決して優しくない・・・。


下まで降りている間に、タイヤが破裂!?なんてことがあったら、


どうしようもなくなるので、


いますぐ交換!


グアナファトの一番の観光名所、ピピラ像の後ろに車を停めて、


お土産屋さんも、店じまいをし始めた夜遅くだけど、ココなら明るいし、タイヤ交換。


「わーい!」と夜景を観に行くまでは、元気だったけど、
IMG_0607.jpg


これから何が起こるのか・・・と心配そうに車内で待っている娘二人。


長男は、今回は、平気そう。落ち着いて、パパの助手。


車で遠出をすると、何かしら事件が起こりますね・・・。


慣れない手つきでタイヤを交換するパパを懐中電灯(←遠出には必須)で照らしながら、


お土産屋のおじさんは、立ってじーっとこっちを見ているだけだし、


誰か手伝ってくれないかなーと思っていたら、


陽気なお兄さん登場。


懐中電灯で照らすのを代わり、


タイヤのネジをギュッと締めるのを手伝ってくれたり、


単なるいい人か、


スリか何か、他の目的?それとも、まわりに仲間が?と、


警戒しながら、キョロキョロしているうちに、


無事、タイヤ交換終了。


そのまま、いなくなってしまったので、


あれ、ホントにいい人だった・・・疑ってゴメンと思いながら、


出発の準備をしていると、


なるほど、


こういうことだったのね。


グアナファトの写真集と、民話の載った絵本を手に、


1冊150ペソで、どう?って。


気づいたら、窓ごしに薦められていました。


まぁ、悪い人じゃないし、記念でいいかと、値切って2冊購入。


まさか、ネジも、この人が仕込んだんじゃ?っていうのは、疑いすぎ?


しかし、悪い警察がいたり、タイヤがパンクしたり、いろいろあるね。


生きてるといろんなことが、起こるからねー。


何も起こらないで、大変じゃないのが一番いいけど、


そんなこと、ありえないから。


びっくりしたり、焦ったりしすぎず、まずは落ち着いて、


どう対処するのが一番いいかよく考えて、


うまく片付けることが大切。


などと、子供たちに人生を語ったりしながら、ピピラの丘を下りました。
IMG_0692_2015102513233716c.jpg
ピピラさんは、独立戦争のヒーローの一人。丘の上に立っています。

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

お元気ですか?

ご家族皆さんお元気にしていらっしゃいますか?以前ちょこちょこっとお邪魔いたしましたNew York滞在のものです。いつもご家族のご活躍を拝読させていただいております、がここのところPostがないのですこし心配な気持ちです。 伴侶のふるさとがPueblaですので、とくに親しみを感じております。またPostされることを楽しみにしております。

代替画像

Re: お元気ですか?

from New Yorkさん
こんにちは。ニューヨークも随分寒くなってきたころですね。お元気ですか?
ご心配おかけしました。11月は日本へ行っていました。
戻ってからもなかなか時差ボケが解消せず、早くブログをアップせねば・・・と思いながらもなかなか体が動かずにいました。
また少しずつ、最近の様子や日本でのことも書いて行こうと思います。