メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
思い出されるのは・・・
2015年12月10日 (木) | 編集 |
二記事前の、ブタちゃん。


日本へ出発する前日に、書いて、下書きに保存されたまま、


ブログにアップしないまま出かけてしまったようで・・・。


10月27日の日付の記事を、今、12月9日に更新しました。


ご心配おかけした皆さま、すみませんでした。


ところで、このブタちゃん、


日本にいる間、子供たち3人が、パパの次によく思い出していたモノ。


家族でもなく、友達でもなく、このブタちゃんが一番、


「大きくなってるかなぁ・・・」


「帰ったらどんなサイズかなぁ。」


「まだ、食べられてないかなぁ。」


・・・と、何度も頭に浮かんでくるようでした。


帰って来たら、さっそくブタさん探し。


前にいたはずの所はからっぽで、一瞬「え?すでに?」と思ったら、


数も増えて小さな囲いに移動されていました。


サイズは、一回り大きくなった感じ。


ふだんボーっと暮らしていると気づかない1ヶ月という期間の成長。


子供たちも、


持って行った靴下が、帰る時にはかかとが合わなくなっていたり、


帰って来て野球に行こうと思ったら、前にかぶっていた帽子がキツイとか、


あれ!ズボンが短くなってる(イヤ、足が長くなったのです。)


などなど、いろいろな成長がみられました。


精神的な部分でも、大きくなったかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック