メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
着いてみれば
2015年12月18日 (金) | 編集 |
なんかんだと言っても、やっぱり着いてみれば日本。


きれいで、安全で、機能的で。


すべてが思っている通りに、スムーズにコトが運ぶのが嬉しい。
IMG_0816.jpg
すっかり一人の時間を楽しめるようになっている長男。行きも帰りも一人席。


早朝に成田に到着したその足で、祖母の入院する病院へ。


弟が<会って話したから、気持ちがさっぱりしている>と言っていたのが少し分かる。


顔を見ると少し気持ちも落ち着き、


日時を合わせてくれたのか、ちょうど従兄妹たちもお見舞いに来て、


顔を合わせることができて、来てよかったと、ホッと一息。


子供たちが、どんどん、どんどん成長していくのと同じスピードで、


自分にも、両親にも、祖母にも、同じ速さで時間は過ぎて行く。


子供の成長を喜ぶなら、大人の老化は、甘んじて受け入れるべし。


なんて、メキシコでは考えていた、そんな自分の言葉がすーっと頭と体にしみこんだ。
IMG_0826_20151218024330862.jpg
井の頭公園の、ぞうのはなこさん。来月で69歳だって。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック