最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

丸ごとチキンのすすめ

調理方法を知っているメキシコ料理はまだ数えるほどなので、大きなことは言えないけれど、メキシコ料理で出汁、つまりスープを取るといえば、これ。
marugoto11.jpg
丸ごとチキンじゃないでしょうか。


もちろん、便利なキューブのコンソメや粉末のチキンスープも売っていますが、鶏肉からとったスープを使うと料理のコクが数段アップ。おいしさ倍増です。


私もメキシコに来るまで、こんな鶏肉は自分には関係ないものだと思っていました。スーパーで部位ごとにパックされたものしか買ったことがなく、もも肉が一番よく買う鶏肉でした。


でも、メキシコの肉屋さんは、こんな感じ。
marugoto6.jpg
奥の黄色いシートのが、鶏肉屋、手前は牛肉屋さん。肉が塊で売っています。にわとりは頭もついて、丸ごと置いてあります。


鶏肉のもも肉1kgください、なんて言う人はたぶんいないんだと思います。もちろん、スーパーまで行けば、日本やアメリカのスーパーと同じく、パックされたものが売っているけれど、かなり割高。丸ごとのほうが断然安い。


最初のうちは、それでも肉屋さんで「もも肉1kg」とか言って買っていたけれど、「ほんとにもも肉だけ?」とか「もも肉だけじゃ1kgに足りないんだけど。」とか言われて、やっぱりこんな買い方おかしいのかなぁ、と思っていたある日、スーパーでその値段の差に驚き、丸ごとチキンを買ってみました。
marugoto77.jpg
$23.90/kgが丸ごと、他は部位ごとに買った場合のスーパマーケット(ちなみにChedraui)での値段です。


お肉屋さんは道端なので、ハエもたかるし、店には冷蔵庫もないし、最近はもっぱらスーパーでお肉を買います。


一番いいのは、パッと見は、丸ごとの鶏肉だけど、開けると部位ごとに切ってくれているもの。この辺では、Bachoco社のもの。スーパーによっては、足と肝以外は切れてないのもあるので、その場合は、自分で部位ごとに切り分ける。結構大変な仕事だと思っていたら、割と簡単。
marugoto.jpg
パックを開けたら、こんな感じ。



ただ、この丸ごとチキンで1つ苦手なのが、これ。
marugoto3.jpg


足だけは、薄皮をむかなければいけないらしく、これを手に持って、直火であぶり皮をむくというのが、まだ…ちょっと。お義母さんにお願いします。これはお義母さんの大好物なので、チキンスープを作ったら、おすそ分け。


肝心の鶏肉のスープの取り方。
大きなお鍋に、まるごと鶏肉を部位ごとに切ったものと肉がかぶるくらいの水、塩、にんにく2かけ、玉ねぎ1/4個、ローリエの葉を入れて、1時間くらいコトコト煮る。(足は、あぶって薄皮をむいてから鍋に入れる。)
marugoto4.jpg


鶏肉ってえらい!といつも思ってしまうほど、このスープを必要なだけ別の鍋に取り、冷蔵庫にある野菜と茹でた鶏肉の好きな部位を一緒に、15分~30分も煮込めば、チキンスープの出来上がり。私はオレガノを一緒に煮込むのが好きです。
marugoto9.jpg
子どもたちも鶏肉の出汁のしみた野菜をたっぷり食べます。


とったスープは、今まで紹介したアロスメヒカノ(メキシカン・ライス)にも、ソピータにも、コーンチャウダーにもえびのチポトレクリーム煮にも使うと、とってもおいしくできあがります。


明日は、このスープを取ったお肉の中で、パサパサで敬遠されがちな、(というより私が敬遠していた)胸肉を使ったおいしいメキシコ料理を、ご紹介します。


今日もご訪問ありがとうございます。ランキング参加中。
↓クリックしてもらえると順位があがります。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ   

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

HIROKOさん、今日は我が家はエビのチポトレクリーム煮でした。美味しかった♪チキンスープ美味しそうですね。鳥から取ったコンソメは一味違いますよね。丸ごとのチキンからの出汁取りはまだ経験がありません。昔、サルバドリアンのクラスメートの家に遊びに行った時に彼女の夕飯の仕度を手伝いました。その時に彼女が鳥を丸ごと一羽をさばいていて驚いた経験があります。わっ!確かに生の鳥の足はグロテスクですね・・・。昔、台湾人の友達に美味しいからと薦められて初めて鳥の足を食べた時は微妙でした(笑)。

代替画像

Re: No title

はぽねしたさん
そういえば、うちは最近エビのチポトレクリーム煮を作ってないですね…。辛いスープは子供たちの分を途中で分けなければいけなかったり、別の料理を作らなきゃいけないので、面倒で最近敬遠しがちです。
私も中華料理で、鳥の足だけが一皿にてんこ盛りの料理を出されたときは、びっくりしました。おいしいよ~といわれ、食べましたが、だめでしたね~。
お義母さんは、生きている鶏をさばきますが、私はそれだけはやりたくないと旦那に頼んでいます。

代替画像

No title

なるほど!丸ごと買った方が安いんですね。
確かに切り身は高いな・・・とずっと思ってたので、今度買い物行くときに見てみます^^

いつもレシピ楽しく拝見しています。
いつか挑戦したいな・・・と思いつつvv
リィくんの日本語のお勉強方法も見つかってよかったですね!

代替画像

Re: No title

ロブさん こんばんは。
値段も安いし、スープを取るととてもおいしいし、はまっています。
チキンスープは、鍋に材料をほうりこむだけなので、簡単です。ぜひやってみてくださいね~。

代替画像

丸ごと!

今日、初めて、「丸ごとチキン」を料理した。
頭と足はついてなかったのでだいぶ助かったけど、あとは切り分けられてなかったので、がんばってさばいてみた。最初はやっぱりチョット怖くて、切ろうとして、腿を引っ張ってはギェーといいながらさばいてたんだけど、途中から黙々と。。いっぱいチキンスープができて嬉しい♪ 今日の夕食はチキンスープでした。家にあった野菜、ジャガイモと人参と玉ねぎで。 また丸ごとチキン、料理しようと思う。

代替画像

Re: 丸ごと!

そらまめちゃん
今日「丸ごとチキン」やったの~!切れてないやつだったんだね。NYでは買ったことないから、わかんないけど切れてるやつだったらすごく簡単なのになぁ。でもこつをつかめば、骨のつなぎ目のところの皮に切り目を入れて、あとは手でぐりっと回すと切りやすいよ。最初は私もぎょえ~っと思いながらやってたけど、だんだん数をこなすと慣れてくるかも。
今日はチキンスープ、明日は~?おいしいレシピあったら、また教えて。