最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

まだまだ読めない

さぁ忙しくなるぞ!と、張り切った新学期初日の先週木曜日。


1時すぎの下校時刻に、待ち構えていたら、


パラパラっと、子供たちが寄る程度。


あらっ?


公園前に八百屋と肉屋が出る木曜日なので、人出はあるから、


最終的には、作ったパン類はピザ3枚を残しただけで、


なんとかはけたけど、


なんだか肩透かし。


この日は、1月6日の三賢者の日のお祝いのパンや、ゼリーやタマレスが学校でふるまわれたので、


買い食いに足が向かなかったのかな、


と、次の日の金曜日に期待。


でも、同じく、スカッっと肩透かし。


あんなに暖かい、暖かいと言っていたのに、週末からグンと寒くなってきたので、
IMG_1390.jpg
ホットカーペットも久々。ゴロゴロ。


寒いせいで、アイスも売れないのかな・・・、


と、週明けの月曜日は、かなり少なめの仕込み。


同じメニューばかりで、飽きたか?


レシピがいい加減すぎたかなー?


もう誰も買いに来てくれなかったらがっかりだなぁ・・・と、


月曜日は、かなりやる気を失いかけながら作ったので、


発酵を失敗して、全くふくらみの悪いハムパンやピザが出来上がり、


さらに気持ちが下がっていたところへ、


来たー!


これ、これ!っていう勢いが、月曜日に。


どうやら、新学期の初日、二日目が、木・金だったので、


学校を休んだ子が多かったみたいで、


週明けの月曜からが本登校(って、勝手に生徒と親が決めた、登校初日)。


まだまだ、読みが浅いことを知らされました。


そういえば、うちの甥っ子(中学生)と姪っ子(大学生)も、木・金は家にいたな。


「二日行くだけだし」っていう、そんなの理由になるか?っていう、


理由で勝手に休みにしてしまうメキシコ。


ルールを守ろう!とかっていうレベルじゃないよな・・・。


そうえいば、先日、


町へ買い物に行く途中、めずらしく、線路に汽車が停まってる!
IMG_1306.jpg
「わー!カッコいいね~。でも、こんなところで停まって、どうしたんだろ。」と話しながら、


この線路横には、おいしいタマレス屋さんがあるので、


私たちも線路横でタマレスの朝ごはん。


食べ始めたら、急にポーーーー!!!!っと汽笛が!!


「ママ!運転手さん、今ここにいたよ。


タマレス食べて、買って持って行った!!」と見ていた長男が。


「えーーーーー!!いいの~~??」って本気で驚いて絶叫している母に、


子供たちが驚いておりました。


線路に汽車停めたまま、運転手が買い食いしていいメキシコ。


すごいわ。

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。