メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
お祭りで久々の平穏
2016年05月08日 (日) | 編集 |
3月も4月も、忙しすぎて月に2回づつしか更新できなかったブログ。


3月はピザの大口注文が多く、


4月は3週末もパーティー用のハンバーガーを用意したので、


週末に1日でも休みの日があると、


心の底から「休みの日って、なんてありがたいんだ~~」


と本気で感じる忙しさだった。
IMG_1864_20160508055350e6d.jpg
              ↑ハンバーガー

自分の作ったものが、メキシコのパーティの一部になっているのは、嬉しいけれど、


乳幼児育児をしていたころの、


子供たちと一緒の時間にコテンと寝てしまいたくなる疲れ加減。


でも今週は、木曜日から村のお祭りなので、学校は4日間お休みで、


久しぶりに、何日か続けてパンを焼かない平穏な日々。


あー静かだ~。


ところで、年に一度の村のお祭り。
IMG_1880.jpg
まずは、教会前に朝一番で、マリアッチを聞きにいくのが恒例。


去年は、義弟がお祭りの実行委員の1人だった関係で、


私も特務を与えられたけれど、


今年は、特別なこともなく、


メニューは肉料理に決まったようなので、私の仕事は、サルサ(ソース)や、
IMG_1889_201605080553528f8.jpgぶー。


サイドのものをチョコチョコと用意する程度。


プラスチックのお皿ばかりじゃ味気ないから、塩入れで自分色を出してみたり、
IMG_1878.jpg


8年目ともなると、勝手もすべてわかるし、


呼ぶお客さんも、8割がた顔見知り。


メキシコのパーティの、当日まで出席か欠席か、


何時にくるのか、来ないのか、何だか分からない自由な感じにも、


来てくれたら、来てくれたで、「わー!!来た来た!!」と喜べるようになって


面白いもの。


これだけ家族が多くても、


主催はパパで、財布もすべてパパもちなので、


私は大きな顔をしていればいいのだと、開き直れたのも、


8年目。


学校帰りに毎日来てくれる兄妹とそのご両親も食事に来てくれて、
IMG_1892_20160508060334e70.jpg
フルーツカゴの差し入れ。嬉しいね~。


赤ちゃんだったのにねーと
IMG_1926_20160508061352d4e.jpg
毎年、元気に大きくなっているのを感じられる、節目の行事。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック