メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
母の日のプレゼント
2016年05月13日 (金) | 編集 |
火曜日は、メキシコの母の日でした。


五月の第二日曜日という日本やアメリカと違って、メキシコでは毎年5月10日。


小学校には、Arte(芸術)の教科書はあるのに、それらしい授業をやっている様子はなく、


今まで日本の図画工作のようなことはまったくしなかったけれど、


最近は、少~しだけど学校で作ったもの、というのを持って帰ってくるようになりました。


母の日にも。
IMG_1975_20160513011140302.jpg


長男は、なんと手刺繍。(周りのヒラヒラは、最初からついていたみたい。)
IMG_1979.jpg
メキシコの家庭に欠かせないトルティーヤを包む布です。


家で何かコソコソやってるなぁ~と感じながらも、


知らないふり。


でも時々、「ママ~糸通してー」と来るので、なんとなくは察知してましたが。


手作りのてさげ袋もカワイイです。


次女は、なかなか凝った作品を作ってきました。
IMG_1978a.jpg


<木製>の洗濯ばさみを持ってくるようにと、1週間前から言われていて、


探し回っても売ってなく、


結局、母の日前日に5色くらい入っているプラスチックのを1袋持って行ったら、


母の日に戻ってきたのは、10数個・・・。


いや、いいけどね。


持って来てない子は、持って来た子のを使ってよいというのが、なんとも。


でも、黄色だけ選んで作ってくれたのは、


「ままきいろすきでしょ」って。6歳にして母の好みをよーく理解している!


「ママがちゃんとわかるように、日本語でもかいといたからね」と


メッセージは、バイリンガルで。


長女は、漢字を一生懸命使った、お手紙をくれました。表はお花。
IMG_1977.jpg
最後のほうに、親、父、母、兄、姉、いもうとは忘れてしまって、てへぇ~と書いてあります。


やる気が起こらない時は、まったくがんばれない長女なのです。


自分のことをよーく理解できているのが、なかなか。


でもスイッチ入るとすごいのも長女。がんばれ!


毎日3人のお陰で、「母」親らしくさせてもらっています。ありがとね。
IMG_1942_201605130116553b7.jpg
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/05/15(Sun) 23:49 |   |  #[ 編集]
Re: NoTitle
鍵コメBさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
子供たちのおかげで、毎日シアワセに暮らせています。
2016/05/29(Sun) 03:45 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック