FC2ブログ
メキシコの片田舎に暮らして、丸9年・・・
救援物資〜!ともう1つの荷物の行方
2018年08月09日 (木) | 編集 |
6月に日本から帰って来た時、持って帰って来られた食材は、梅干しと、お茶っ葉と、米粉。


とっても有り難いことに、頂き物の古着が大量にあり、


さらに実家の不用品、アニメ関連の商品、子供達の本や教科書だけで、


行きに空っぽで持って行ったカバンが、海苔の1袋も入れられないくらい隙間なくパンパンになり、


最後にスーパーで買い物して帰ることが出来なかった。


ま、メキシコにあるもので暮らせってことだな、と、


九年もたてば、適当に既存の食材で和風アレンジも出来るから、何とも思わず過ごしていたら、


救援物資〜!この量!
201808091233452e0.jpeg
オヤツはせんべい系が一番嬉しい。


まさかの、ヒジキ。高野豆腐。食べたかった〜!
20180809123347d1c.jpeg


ラッキーピエロも、まさかメキシコに来られるとは、思ってもみなかったやろな。
20180809123346c8e.jpeg
小麦粉がダメな長男はラーメンNGなので、ビーフンまで。


お心遣い、ありがとうございます。


これ以外に、子供たちが飛びついたのが、コロコロコミックなどのマンガの月間誌。


ちゃんと男子用1冊と女子用2冊を入れてくれていて、本当に助かります。


日本で郵便局の手に渡ってから、12日で手元に届いた荷物。


この大阪から送られてきた荷物とは別に、1日違いで東京から出された荷物も待っているんだけど、


こちらが、届かない。嫌な予感。


そこには、自分で注文した子供達のドリルや、玄関先のお店のお客さんからの頼まれものなどなど、


自分で払う送料は2万円越えなのに、届かなかったら、ショックすぎる。


2日前、パパ宛に電話があって、「Paquetería(パケテリア:宅配業者)の者だけど、


お宅の荷物、今日配達に行ったら郵便局で受け取り拒否されたので、


次回、水曜か木曜にまたそのエリアに配達がある時に、電話するから取りに来て」と電話越しに言われたらしく、


今までにこんなパターンはなかったから、オカシイ。


同じEMS(国際スピード郵便)の荷物だし、今までにも何十回も送ってもらったことがあるのに。


今日、私書箱を置いている郵便局へ荷物を取りに行った時に聞いたら、


いつもの配送と違う代行業者かもしれないとのこと。


今週、そんな荷物を受け取り拒否したこともない、、、って。


次回電話があったら、ちゃんと私書箱のある郵便局に届けるように伝えてと言われたけど、


本当に電話がかかってくるんだろうか。それさえ、不安。


郵便局の追跡画面もなぜか、追跡できない状況になっていて、


郵便局のサイトとは別の、多数の宅配業者の荷物が一度に追跡できるサイトで荷物がどこにあるか探すと、


プエブラ市内までは来ていて、「配達中」の表示。


明日は木曜日。電話がありますように。なくなったら、イヤだー。
コメント
この記事へのコメント
Mexico Postのウェブサイト
1月に日本からPueblaに来ました。いつもこちらのサイトで勉強させていただいています。
Mexico Postのtracking、ずっとエラーになっていますよね? 私も7月前半に日本から荷物を送ったのですが、Mexico側では全く追跡できず、7月末に突然届きました。日本側で申し込んだ配達完了メールが来たのは昨日です。追跡の意味がないですよね。
Mexicoの郵便局には本当にびっくりすることの連続です!!
2018/08/10(Fri) 01:34 | URL  | Piyo #TRcOFq4w[ 編集]
Re: Mexico Postのウェブサイト
Piyoさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
最近は更新が不定期なうえに、あまり有意義な内容でもないただの日記になってしまっていますが、読んでくださって嬉しいです。割と頻繁に日本から荷物が届くんですが、九年住んで片手で収まるくらいのハプニングがあった程度なので、割といつも順調に届いているんですよね。でも、こうやって、忘れたころに、あぁやっぱりメキシコって思わされる出来事が起こります。このまま何も音沙汰なく、日本に返送されてしまったり、なくなってしまったら最悪・・・。またどうなったか、追記書きますね。
2018/08/10(Fri) 02:27 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック