最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

餃子が食べたい

日本食率を減らし、メキシコ料理やメキシコでも簡単に手に入る食材ばかりで食事をしていると、どうしても、あ~これ食べたい!と思うメニューがでてくる。


寿司とか刺身とか手打ちそばとか、不可能なものは、無意識に頭の中で除外されているらしく、努力すれば作れるものが自然と頭に浮かんでくる。


私にも子どもたちにも共通なのが「ぎょうざ」。突然リンに、「ママぎょうざたべたい。」とか言われると、そうだよね~となる。


リィなんかもっと感情を込めて、「ママぁ、ぎょうざたべたいよねぇ~~。」と言ってくる。ママも食べたいよぉ…。


長い間、餃子の皮を切らしていたけれど、プエブラの日本食材店に行って手に入れたのは、数週間前。


最初のうちはもったいなくて食べられなくて、そのうち餃子食べたい欲がわいてきて止められなくなり、パパにひき肉を買って来てもらうように頼んだ。村にはお肉屋さんはないので、ふもとの町まで買いに行かなければ手に入らない。


なのに2回頼んで2回とも忘れて来た。


そしてやっと手に入ったのが、先週の土曜日。スーパーへ買い出しに行ったので、豚のひき肉と、牛のひき肉を両方買った。


日曜日はぎょうざ。
gyoza1.jpg


火曜日は煮込みハンバーグ。
hanb1.jpg


白いご飯が合うおかずって、なんでこんなにおいしいんだろ。そのうち、ぎょうざの皮も手作りだな。

今日もご訪問ありがとうございます。ランキング参加中。
↓クリックしてもらえると順位があがります。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ   

テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

手作り餃子

こんにちは!私も餃子が無性に食べたくなる事多々あります!これって何なんだろうってくらいに(笑)。そして食べたい意欲に押されて、皮づくりやりましたよ~。ネットで見たら意外と簡単で、私でもすぐにできました!邪魔くさいのはネタを小さな丸にすることくらいかな。でも子供たちと一緒だときっと楽しくできると思いますよ!
餃子の皮がこんなに簡単ならと、前に友人と”うどん”づくりもやりました。これまたそう難しくなく、なんといってもコシがあって美味しい!!本格的なうどんがこんなに簡単にできるなんて!と感動しました。次は豚まんに挑戦してみようかと思ってます。
そうそう、前の記事での暖房の話。ウチも朝夕冷え込みます。メキシコって寒いですよねぇ。ウチにも電気のオイルヒーターがあったんですけど、なんせ電気代が高い、、。 で、去年買ったのがガスの暖房器具。ガスタンク(小)を後ろに設置するタイプなので、見た目デカイですが、電気のより断然あったかいし安いです。ガスタンク(小)100ペソで、ウチは寒い時の夜だけ使用なので、もう2ヶ月くらいもってますよ~。でも私もホットカーペット欲しい~。(送ってもらった電気毛布があるので、それを床に敷いたこともありました(笑)

代替画像

苦労しますね!

ブログへのコメント、ありがとうございました。
メキシコに住んでいたのは80年代のことなので、家内は和食を作るのに苦労していたようです。もっとも、さらに昔に住んでいた人達の苦労は想像に難くないですが。
トンカツを作るときにはコーンフレークを砕いたり、片栗粉の代わりにコーンスターチを使ったり、もっといろいろあるとは思いますが、何分こちらは消費するだけの存在でしたので、あまり知識がありません。
ピーナツを使ってごまだれを作ったり、椎茸を庭で栽培されてる方もいました。ウチでもベランダでシソとか栽培していました。
和食材の確保には苦労しますが、いろんな種類のチーズが日本より安く買えたり、ホイップクリームもアイスクリーム屋さんで安く買えたりとか、そんな良いところもありますね。

代替画像

Re: 手作り餃子

himawariさん、こんばんは。
なんでしょうね、餃子って・・・、なんであんなに餃子食べたーい!と思わせるんでしょう。himawariさんが以前のコメントで皮を手作りされたと言ってたのを思い出しながらこの記事書いていました。あと1パックの餃子の皮がなくなったら、その次は手作りしてみますね!
うどんは、ホームベーカリーでできるのに、これもまだチャレンジしてないんですよね…。だいぶ以前に一度手作りして、いまいち上手にできなかったことがあるので、二の足を踏んでいます。たぶんホームベーカリーなら失敗することはないと思うんですが。himawariさんは次は豚まんに挑戦ですか~、いいですね~!豚まんなんて何年食べてないだろぉ…。食べたいなぁ。
話は変わりますが、ガスの暖房器って、どんなのですか?よかったらメーカーとか教えていただけると嬉しいです!やっぱり電気代とかガス代とか気になりますもんね。ガスタンクを付けたまま家の中に置くってことですよね?どんな感じなんだろう。今週末はわりと暖かめでしたが、またいつ寒くなるのか、おびえてます。

代替画像

Re: 苦労しますね!

TequilaMasaさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。
今日の夕ご飯はトンカツだったんですが、パン粉はパンをミキサーで粉々にして使っています。住む場所にもよるとは思いますが、今でもこれだけ大変なので、80年代にメキシコにお住まいだった時、奥様がどれくらい苦労されたかは、よくわかります。
私も庭で日本の野菜を育てたりしています。シイタケも作れないかなぁと考えたことがあります。マッシュルームでさえすぐに手に入りにくい場所にいるので、キノコ好きとしてはつらいですね。実際にしいたけを栽培されていた方もいらっしゃるんですね。いつかトライしてみたいことの1つです。
手に入りにくいからこそ、手作りする楽しみが増えて、考えたによってはいい環境かもしれませんね。

代替画像

ガス暖房

ガスタンクは小型のものなので、表からはガスタンクが見えないんです。大きさは、42(横幅)x35(奥行き)x75(高さ)cmくらいです。ガスタンクを後ろにくっつけずに、外からホースでつなぐタイプのものもあるようなのですが、そうなると移動ができなくなるので、ウチはポータブルの足にコマが付いていて部屋を移動できるものにしました。HOME DEPOTというホームセンターで購入したのですが、COSTCO, SEARSとかでも見かけましたよ。商品のホームページがないか探してみたのですが、見つからなかったので、参考までに下記のホームーページを見てみてください。写真が載ってました。
http://www.quebarato.com.mx/search?q=CALENTADOR+PORTATIL
(もし見れなかったら、今度ウチのものを写真にとって送ります!)
ウチのタイプは、「CALENTADOR PORTATIL VANGUARD」というのですが、いろんな会社のものがあるみたいです。
ただ、うちの子も1歳なので、今 動きたがりで好奇心旺盛な時期なので、触らないように前に柵を置いたり、別の部屋から暖房したり、やけどしないように対策をいろいろ練ってます。
でも寒いのホント嫌ですよね~~。

そうそう、うどんってホームベーカリーでできるんですか!知りませんでした!欲しいなぁ。うどんのためにホームベーカリーを買ってしまったりして(笑)

代替画像

Re: ガス暖房

himawariさん、暖房の詳しい情報ありがとうございます!!
リンクしていただいたサイト見れました。あったかそうだけど、himawariさんのおっしゃる通り、やけどが怖いですね~。うちももうすぐ1歳4か月なので、危険です~。トイレのドアも開けられるようになって、勝手にピチャピチャやってたりして、もうほんと、目が離せません。
先週末から今週は少しあったかいので、暖房はいらない感じですが、またいつ寒くなるかと思うと…。
そういえば、HBは機種によるみたいですが、うどんや、おもち、パスタも作れていいですよ~。おもちはよく作ります。うどんのために買ってもいいかもしれませんね~!