最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

Reyesは来なかった

今日、1月6日メキシコは、Día de los Reyes(三博士の日)。 東方の三博士と呼ばれる人物たちが、キリストが誕生したもとへ贈り物を持って訪れ、拝んだことを記念する日。


メキシコでは、クリスマスに子供にプレゼントを贈るのではなく、この三博士の日にプレゼントを贈る習慣がある家も多い。クリスマスもレジェスもという家もあり、この時期子供たちはたくさんおもちゃをもらえる。親の出費は大変。


今年うちでは、クリスマスの日に枕元にプレゼントを用意してサンタは来たけれど、今日レジェスは来なかった。


去年は、クリスマスの少し前から、サンタさんに何頼むの~?手紙書いたら~?とけしかけていたので、あれが欲しい、これがいい、とTVのCMを見るたびに言っていたけれど、ホントに欲しかったのかな、という疑問を感じていたので、今年は何も言わないでみた。


スーパーマーケットのWalmartに行った時に、この時期用に、おもちゃがたくさん載っている冊子をもらったけれど、もらった日から数日、これがいいーとか言いながらペラペラめくっていたものの、おじいちゃんが日本から遊びに来てくれた時に、戸棚に片付けたまま、忘れられた。


結局、周りもクリスマスだからおもちゃを買うとかいう雰囲気ではなかったので、子どもたちも特別欲しがることもなく、過ぎて行った。


正直クリスマスも、どうするか迷った。でも自分が子供の頃、朝起きたら玄関に自転車が置いてあったり、枕元にサンタからの手紙のついたプレゼントがあったりしたのは、今でも覚えているくらい嬉しい出来事だったので、夏に帰省した時に買ったり、たくさん頂いたりしたDVDをしまってあった中から3本選んで、サンタさんからのプレゼントにした。


話は、今日三博士の日に戻り…、この日メキシコでは、ロスカ・デ・レジェスという、特大のO字型のパンを食べる習慣がある。パンの中には小さな人形が入っていて、切り分けられたパンを食べ、自分のパンにその人形が入っていた人は、次のキリスト教のお祝いの日、2月2日のDía de la Candelariaに、タマレスとアトレを皆にふるまわなければいけないというルールがある。


ちょっと出遅れたので、すでに切り分けられていて、全体を写真に収めることができなかったけれど、こんなパン。
roscadereyes2.jpg


誰か一人に当たる、ドキドキものなのかと思っていたけれど、今日食べたロスカ・デ・レジェスはだいたい60cm×30cmの大きなものだったので、人形が7個も入っていて、半数の人が人形を当てた。
roscadereyes.jpg


私も。
roscadereyes1.jpg


今日もご訪問ありがとうございます。ランキング参加中。
↓クリックしてもらえると順位があがります。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ   

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

HIROKOさん

私も人形でちゃいました~。
メキシコに来て11回目のRosca de Reyes。毎年人形当ててます・・・。毎年、嫌だな~と思いますが実はこれは名誉なことらしいです。

代替画像

私も出ました~人形。笑

クリスマスは私、うまれてから一度もやったことなくてもちろんプレゼントもらうとかなかったので、こっちに来てSEIRAが生まれるまでは唯一の子供だった姪っ子が大量に(もうホント大量に)プレゼントもらってるの見てびっくり仰天しました。大人同士も量が半端ないけど。一年に一回のそういう楽しみごとはとても子供の心に残っていい思い出になると思うけど、姪っ子見てたら、あくまでもウチのばあいですけどね、なんか全然「感謝」とかなくて、なんだかな~って思いますね。SEIRAが今年は一番もらったんですが、これにはホント助かるものばかりだったんですけどね。SEIRAには感謝の気持ちを持った子になって欲しいもんだとつくづく思いました。HIROKOさんのように考えてあげるプレゼントの方が子供にとってはるかに価値があると思います。

あ、そういえば私、去年も人形引いたわ~
このパンおいしいですよね~。上の一部分が
メロンパンみたいで、今年食べたのは特においしかった!

代替画像

HIROKOさん、こんにちは。
自分が子供の頃のクリスマスを懐かしく思いながら読んでいました。小学校に上がる年の私のプレゼントは漢字辞書でした。あの時はサンタクロースを恨みましたがHIROKOさんの様に親が色々考えた上でのプレゼントだったんでしょうね。今なら納得(笑)。
本場のロスカ・デ・レジェスはやっぱり美味しそうですね。こういう時ってどちらかの家族が近くに住んでいると賑やかでいいだろうなぁって思います。大家族のHIROKOさんが羨ましいな。この人形が出てきた時のメキシコ人達の大騒ぎする様子を見るのが大好きです。我が家は色々あって今朝、ロスカ・デ・レジェスを食べました。私は人形出ませんでした~(笑)。

代替画像

Re: タイトルなし

Kaoriさん、こんばんは。
そうなんですね~。名誉な人形が毎年当たるKaoriさんもすごいですね~。私は今回初でしたが、7人も当たったらちょっと面白みにかけるなぁなんて思ってしまいました。

代替画像

Re: タイトルなし

フローラさん、こんばんは。
フローラさんも当てましたか!その後のタマレスは、やります?
うちは裕福な家ではないので、家族同士の贈り物もしないし、子どもたちもある程度大きくなったらプレゼントも欲しがらないようになってきますね。私も、あんまりおもちゃや物の与えすぎって、物を大切にする気持ちとか有難味とかが薄れる気がするんですよね。どうしても欲しいと思うものがあるなら買ってあげたいけど、去年の様子ではそうでもなかった感じだったので。
ロスカが意外においしかったのは驚きでした。

代替画像

Re: タイトルなし

はぽねしたさん、こんばんは。
年長さんのころのプレゼントを覚えているはぽねしたさん、よっぽど恨んでいたんですかね~。サンタを信じていたころは、クリスマスのプレゼントって本当にワクワクするイベントでしたよね。なのでその楽しい気持ちは味わわせてあげたいなと思っています。でもまわりがあんまりおもちゃも持っていないし、クリスマスもやらないので、大きなおもちゃとかをあげるのはどうかなと考えてのDVDでした。「サンタクロース、日本のお店に行ったんだよ!」と自信ありげに話している子供の話を聞いて、私も幸せな気持ちになりました。
ロスカ・デ・レジェスはおいしかったです!メキシコのイベントもののパンはおいしいですよね。あれはやっぱり大人数で食べる方が楽しいかも。はぽねしたさんのところは、旦那様が当てたのかな。