メキシコの片田舎に暮らして、丸8年・・・
メキシコでコンタクトレンズを・・・買えませんでした
2011年02月08日 (火) | 編集 |
念のため…これは、今日の出来事を記事にしたものです。
メキシコではコンタクトレンズを普通に買えます。種類も豊富です。
------------------------------------------------------------------------

コンタクトレンズを買いにプエブラまで出て、眼科へ行ったのは、先週。


その2日後に眼科にレンズが届くとのこと。ちょうどその日に2番目の義兄が、プエブラまで出るので車を貸す予定だった。ついでなので、取ってきてもらえばいいね、という話になっていたのに、その後、どんな話になったのか分からないけれど、義兄は取りに行けなくなった。


最初に眼科に義弟と出かけたのは、彼も目が悪くなりコンタクトレンズを買うことになったから。彼のレンズも眼科に届いたと連絡があり、ちょうどいいので今日一緒に眼科へ出かけた。


今日は待ち時間が少し長く、リンとリサが待合室だけではつまらなくなってしまったので、病院の階段を上ったり、下りたりして時間つぶし。


何度か上り下りして、眼科の階へ戻ってきたので、「そろそろかな」と思い待合室へ戻ったら、ちょうどパパと義弟が出てきた。これでいいの?とパパが手にしているコンタクトレンズの箱が・・・小さい。あきらかに1DayAcuvueではない。箱に、「2」の文字が見えて、「あ~これ2週間用のレンズだ」とすぐに察しがついた。


2時間かけて出て来てるんですけど。上の子学校から帰ってきて、家で待ってるんですけど。何しに来たんだよ、まったく。


久々にやられた、メキシコに。


一昨日、あんなに元気になったのに、一気にテンションが下がる。何で、一度で済まないかなぁ。


コンタクトレンズごときで、と自分でも思うけれど。がっかり。


なぜなら今手元には、残り3日分のレンズしかない。特に人に会う予定がない日は、1日メガネで過ごしている。でも、疲れるし、不便だし、何より不細工(Byパパ)。また毎日メガネ暮らしか…。


左右4箱づつ頼んでいたので、2週間用のレンズでもいいから1箱づつだけ買ってあとはキャンセル、ということにしてもらおうと、パパは再度先生と話しに。


今日もメガネだったので不快で、帰る途中、2週間用のレンズなら今から付けてももったいなくないしと思い、「パパにレンズ持ってる?」と聞いたら、「ない」。


「え~全部返しちゃったの?」と思いながら、もうとことんがっかり。


土曜日義兄が取りに行けなかったのも、今日パパが全部レンズを返してしまったのも、「なんでかなぁもう」と思いながら、それは口に出さなかった。だって言い訳、聞きたくないし。


メキシコ人は、言い訳が大得意。よくもそんなに、あることないこと出てくるね、と感心するぐらい、自分の非を棚にあげても、言い訳をする。これは、自分を防御するためなのかな。


でも…謝る前に、言い訳をするのは、日本人としては、怒りを逆撫でする最低な行為。悪いと思ったら、まず謝れ!と教えられたのに。


といっても、義兄が取りにいけなかったのも、パパが全部レンズを返してしまったのも、パパが悪いわけではないので、私もがっかりの八つ当たり相手がなく、余計に起き上れない。


家に帰って落ち着いてから、「なんで1箱キープしてくれなかったの?」とパパに聞いたら、「先生がさぁ、言い訳の嵐で、返さざるを得なかった…。」ここもか…。


自分が間違えたくせに眼科医は、「返品は受け付けない、メーカーに返品するのは大変なことだ、全部返すか、全部買い取るかどっちかだ。」と言ったらしい。いや、もっといろいろ言われただろうけど、肝心なところは、ここだけで。


2週間用のレンズだと、途中から目がゴロゴロしてきて使いずらいので、1日用の方がいいと言ってしまった以上、不快なら返せということになったらしい。


高いレンズを買わなくて済んだのは、もしかして、オンラインで買ったアメリカからのレンズが届いているのかも、とかなり期待して郵便局まで行ったけど、それもまだ。


帰りの夕日を見ながら、涙が出た。今日は打たれ弱い気分の日だったのかも。普段こんなことないんだけど。


結局、いつもここにとっても役立つコメントをくださるKaoriさんが、コンタクトレンズを買っているチェーン店と教えてくださった、Devlyn Opticosを探したら、ホームページがあって、プエブラにも支店がたくさん。


近いうちに、またプエブラまで出ることになりそう。またお友達に会う約束でもして、元気を出すか。



今日もご訪問ありがとうございます。ランキング参加中。
↓クリックしてもらえると順位があがります。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ   
テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
そんなぁ・・・
読んでるだけで、いたたまれなくなってくるよ・・・

ね、本当にそんな中暮らしてて偉いよ~!!
私には考えられないし、きっと私がhirokoちゃんの立場になったら死んじゃいそう・・・
あ、変な意味じゃなく、衰弱死??心が?

東京でも「あ~ん」って思うことたくさんあるのに、読んでたら、私の悩みとかは些細なことだな、と。

異国って難しいね・・・ま、日本人にとってそうじゃない国もあるけど。

そんなhirokoちゃん、何年かしたら「そんなこともあったね~」とサクサク暮らしてるようになるに決まってる!

頑張れ~~~~!
2011/02/09(Wed) 20:34 | URL  | ターミ #-[ 編集]
No title
メキシコ人には本当に凹まされたり、怒り心頭にさせられたりしますよね・・・。
まったく。
絶対に謝らないし、嘘つくし、言い訳するし、挙句の果ては開き直るし。
いくら怒っても 正論を説いても ぬかに釘。

こちらが疲れて損するだけなので何かあってもできるだけ何も感じないように
さらーっと流すようにはしてますが時々ブチ切れますねー。

こんな瞬間、「あー、子供には絶対メキシコ人になって欲しくない!!」と思っちゃいます。
実際、リセオ(メキシコ日本人学校)には日本人になって欲しい(=日本人の感覚で育って欲しい)
という理由で子供を入れる親御さん多いそうです。

コンタクト手に入るといいですね。

2011/02/10(Thu) 01:02 | URL  | KAORI #-[ 編集]
No title
こんにちは。

その気持ち、よ~くわかります。私も免許が何度も取れなかった際には主人の前で泣いてしまいました。自分のせいではないのに、進まない物事たち。今では、メキシコでは1回でスムーズに行くことがないと思って構えております。

めげずに頑張りましょう!

あ、私もD.F.でワンデー買いたかったのですが、どこにもおいてなかったです。よい購入方法あったら教えてください!
2011/02/10(Thu) 02:16 | URL  | noina #-[ 編集]
No title
私も注文したのが何度行っても来てなくて、挙句の果てには
度数が間違えてたってのがありました。うそ~って言うところ
で間違えますよね、、、。今では一度ですんなり物事が動くと
おお~と感激するようになりました(泣)
それにしても2時間かけて行って、はきついな~。
すぐに何かHIROKOさんの元気になるようなことがありますように。
2011/02/10(Thu) 04:19 | URL  | ピギママ #-[ 編集]
No title
海外では、本当に日本では信じられないことが日常茶飯事でおこりますよね・・・。
せっかく2時間もかけていったのに・・悔しくなりますね。
メキシコ人、絶対に謝らないですね、まず「言い訳」ですね、自分はちっとも悪くない!という説明を延々と、、、言い訳なんて聞きたくないっていうHIROKOさんの気持ちがわかります。
コンタクトレンズ、大事ですよね、困りますよね。なんでこううまくいかないんだろう?なんでこんなことばっかりなんだろう・・って思うことたくさんあると思いますが、同じ海外に住んでいる者同士がんばりましょう☆(^^)
わたしもがんばります☆
2011/02/10(Thu) 05:04 | URL  | さゆ吉 #-[ 編集]
No title
HIROKOさん、こんにちは。レンズが残り少なくなってしまった時の心細さって良く分かります。2時間かけてプエブラまで出かけたのに残念でしたね。私も延々といい訳されて「ごめんなさい」の言葉は最後までもらえなかった・・・なんて経験何度かあります。一言の「ごめんなさい」を言ってもらった方が気分が全然違うのに・・・といつも思います。明日辺り遅れているアメリカからのレンズがHIROKOさんの元へ届く、なんて嬉しいサプライズがあったらいいなぁ。元気出してくださいね!
2011/02/10(Thu) 09:39 | URL  | はぽねした #awEUW5xo[ 編集]
Re: そんなぁ・・・
ターミちゃん、ありがと。日本にも同感してくれる人がいるのかと思うと、がんばろ~って思うよ。
ま、どこだって大変なことはあるよね。
何しろ自分で選んでここに住んでる以上、誰にも文句は言えないしね。
嫌だったら帰ればって話で。だからこうやってブログにでものせないと、気を晴らす場所がなくて。
数年後、サクサク暮らしてますように。
2011/02/10(Thu) 13:24 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
Re: No title
KAORIさん、こんばんは。
「絶対に謝らないし、嘘つくし、言い訳するし、挙句の果ては開き直るし。」その通りです!
なんでなんですかね~、一言ごめんと言えば済むものを、よけいに人の気持ちを逆なでするようなことをするのは…。だいぶ流せるようになってきていたんですけどね。ちょっと気を抜くとやられちゃいますね。
気持ちが上がったりさがったり、油断できないところです。
私も、子供たちにこういうメキシコ人の良くないところは、身に着けないでほしい、と思うんですが、それは私にとって、だけで、メキシコで生きていくには、こういう術も備えていなければいけないのかなぁと思ったりして、育て方に悩みます。
2011/02/10(Thu) 13:28 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
Re: No title
noinaさん、こんばんは。
そうなんですよ、自分のせいではないのに、ことが進まない。さらには、今の時点で私は、自分ではほとんど何もできないのが、さらにイライラを募らせる元になっています。
かまえているときは、物事が1度で済むと、すごい!と驚いてしまう自分もいたんですが、最近すっかり油断していました。
近いうちにワンデーが買えるのかどうか、聞いてきますね。DFにも記事の最後にかいたチェーン店があるので、そこで買えたらいいですね。
2011/02/10(Thu) 13:33 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
Re: No title
ピギママさん、こんばんは。
それは、うっそ~!!な体験ですね。なんで、そんなにも間違えるんですかね。ほんと。
期限までに届かないのも、よくありますよね。最近は、それを見越して、その期限は目安なのか、それとも本当に、確実に届く日程なのかを聞いてもらうようにしています。
レンズが届いてくれたら元気になれるんですけどね~。
2011/02/10(Thu) 13:36 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
Re: No title
さゆ吉さん、こんばんは。
日常茶飯事ですね。だいぶ慣れてきたはずだったんですが、油断していました。気持ちが上がっては落とされる・・・の繰り返しで、本当に慣れていくんでしょうね。
あの言い訳というか、自分を防御する説明は、なんなんでしょうね。無駄だと思うんですけどね~。
めげずにがんばりますー。
2011/02/10(Thu) 13:39 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
Re: No title
はぽねしたさん、こんばんは。
はぽねしたさんが、スーツケースを貸した話のときも、いいわけの嵐でしたよね。自分が悪者になりたくないが故の言い訳。でも、すんなり誤って悪かったと認めてしまう方が、お互い気持ちがいいのに、と思うのは日本人の理論なんでしょうね。
今日旦那が、用事で出かけたついでに郵便局へ行ってくれましたが、まだ届いていませんでした。私ももしかして…、と思ったんですが、そううまくはいかなかったようです。もうしばらくメガネでがんばります。
2011/02/10(Thu) 13:46 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
No title
心が折れる日ありますよね。普段がんばっているHIROKOさんだから、ちょっと心配になります。無理しないで!
嘘をつく。謝らない。言い訳ばっかり。。。そんなメキシコ人ばかりじゃないと思うけど、そういう人がやたら目につきます。
私たち日本人にとっては、やってはいけないことの3原則みたいなものだから腹が立って仕方ない。皆それで悩まされているし。本当にわけわからんですよね。
リ・リ・リちゃんたちにはHIROKOさんの日本人魂を受け継いでほしいですね。
はやくコンタクトが手に入りますように!
2011/02/10(Thu) 14:03 | URL  | やや #-[ 編集]
Re: No title
ややさん、こんばんは。
折れました~。久々にやられましたね。
ややさんの言う通り、そうじゃないメキシコ人もいるとは思いますが、目の前で言い訳されると、なんだメキシコ!ってひとくくりで考えてしまいますね。
子供たちには、「ごめんなさい」を教えて、多少は身についていますが、メキシコで生きていくのにこれで大丈夫なのかなぁと迷う時もあります。でも子供たちが私に、謝る前に言い訳を始めたら・・・やっぱり雷落としますね。
2011/02/10(Thu) 15:07 | URL  | HIROKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック