最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

初発熱~アルコールで熱が下がる?

リサ、昨晩から産まれて初めての発熱。
上二人の風邪がうつったみたい。

先週から、リィが風邪を引き、鼻水から始まりひどい咳。
ましになったかなぁ、と思ったらリンが咳をしだした。
そして二人が落ち着いてきた頃、リサが熱。

今までリサは、私の免疫が体内に残っていたから、
特に体調を崩すことはなかった。
でもとうとう初めての発熱。これから自分で免疫を作って
いかなければいけない月齢になったということかな。

ところで、発熱といえば・・・
アルコールを体にすりこむと熱が下がる、なんて
聞いたことがなかった。
でも、子供達が熱を出すたびに、お義母さんが、
体にアルコールをぬりなさい!と持ってきてくれる。
確か最初は、リンが熱を出した時。

私は、解熱剤を使うのは好きじゃない。
体がウイルスと戦っているから、熱が出るわけだし、
熱を下げて子供が元気になって遊びたがるより、
しんどくって寝ている、というほうが体を休めるためにも
いいと思っている。
もちろん、すごい高熱で苦しんでるとか、
何日も食欲がないとかなら別だけど。

とにかく熱が出たらさげなきゃいけない、
と思っているらしいお義母さん。
「何か熱を下げるものは持ってるの?」
子供用の解熱剤はなかったので、
ない、というと「アルコールはあるの?」

最初そういわれた時、アルコールで熱が下がる
なんて聞いたことない、と思いながらも、
私持ってるから、塗ってあげる、と言われるがままに。

「これで熱が下がるから」と塗りたくる。
「ほら、さわってごらん」って。

うーん。いや、確かに塗った直後は、アルコールが蒸発する時に
熱が奪われて皮膚の表面は、冷たくなるけど。
これで体内の温度が下がるとは思えない。
それに、熱を下げたって、体内に入ったウイルスは
死なないと思うんだけど・・・。

といのうは、後になって思ったこと。

私が不審そうな顔をしていたからか、「お医者さんに薦められたのよ、
熱が出たらアルコールを塗りなさいって」と言うお義母さん。

ネットで調べてみようと思いながら、毎回看病に追われ忘れていた。

で、昨日とうとう、やっぱりアルコールって??と思って調べてみた。


「アルコールで体をさするという方法が知られているが、
アルコールでさすると熱が下がるというのは迷信。
むしろ子供が蒸発したアルコールを吸い込んでしまい、
害になるおそれあり。」


やっぱり。迷信か・・・。

次の時、なんて言おう。


田舎暮らしの楽しみに、ランキング参加中です。
↓ 1クリックお願いします。

テーマ:海外で育児
ジャンル:育児

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

迷信・・・こわいですね。
アルコールを体に塗るって、なんかメキシコっぽい。
私はアメリカでインフルエンザで高熱が出た時、Drに炭酸飲料を飲みなさいって言われました。
ところ変われば病気への対処も変わるものですね。
次の時、お義母さんが理解してくれると良いですね^^;

代替画像

No title

お義母さん、信じきっているので、どうきりだすか・・・。

私もアメリカで入院したとき、水分しか取ってはいけないという日の病院の食事に、ジンジャーエールが出てきてびっくりしたことがあります。