最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

30分前の休校案内

リィの幼稚園は4月30日のメキシコの子供の日から、
5月5日まで約1週間のお休み。

祝日は、5月1日のメーデーと5日のプエブラ戦勝記念日
だけだと思うんだけど、どうしてこんなに長い休み??
甥っ子、姪っ子達もみーんな家にいるので、この辺の
小中学校も同じく休みらしい。なんで?

それだけでも、信じられない・・・のに、
やっと休み明けの今日、8時半前に幼稚園に行く着替えも終わり
準備万端なところへ村の放送が流れる。
この放送がまた、田舎だなぁーと思わせる要素の1つなんだけど、
それはまた改めて書くことにして、

そろそろ行く時間だなぁ、と思っている
こんな時間になって

「今日と明日は幼稚園はお休みです。」

早く言ってよ~。

うちのとなりに住むパパのいとことその子供も、たまたま家の裏で
パパと話をしていたり、お義母さんやパパの弟や、まぁ数人が
私の見える範囲に居たんだけれど、だれも驚く様子なし。

リィにとって、はとこにあたるその子も、今日学校ないんだってー、
なんで着替えてんのーなんてリィと冗談を言い合う。
こうやって、時間や約束が守られなくても平気な精神が身について
いくんだな。

こんな田舎だから成り立つことなのか・・・。
だって、都会なら共働きの家とかだと、こんな状況ありえないよね。
それもはっきりした理由もなく。

Por la causa de fuerza mayor・・・
ってどういう意味?とか文句を言いながら、
パパと朝のコーヒーを飲みながらカレンダーを見て気がついた。
月曜日って、母の日じゃない?まさか休みじゃないよね。
パパも、うーん、わかんない。って

先生も休みたいなら、最初から10日まで休みですって言えばいいのに。
日本もゴールデンウィークだし、来年はこの時期日本に帰省しようかな。

田舎暮らしの楽しみに、ランキング参加中です。
↓ 1クリックお願いします。    お手間ですが、もう1押し。↓
                     にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret