最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

折り紙

ピギママさんのブログ<ピギー成長日記>に「私も子供たちと一緒に折り紙やりたいんだけど、『折って、折って』とは言われても自分では上手に折れなくて、やらないんですよね…。」 とコメントを残した次の日。


夜、リィが「ママ、おりがみやろうよ。もってくるから。」


折り紙と折り方の本をリビングに持ってきてくれた。


なに?なにっ!?以心伝心??とか思いながら、「うん、うん、何作る?」と様子をうかがっていると、「リィ、これ折る。」と自分で折り出した。
origami1.jpg
リィが自分で折りたいものを探し、最後まで折りきったのは初めて。


急にどうしたんだろう。


リンも一緒になって、「わたしも、それおりたい。」とやっている。


いくつか折って一段落したので、聞いてみた。


何で急に「折り紙折ろうなんて言ったの?」


本人も何でそんな気になったのか、折っているうちに忘れてしまったらしく、「え~っと、え~っと、なんだったけ・・・。なんかあったんだよ。」必死に思い出そうとしている。
origami.jpg
なんだろ~!!と興味津々の顔で、その答えを待っていると、「あ、そうだ!ママいったじゃない。」


「なんかおってくれたひとがくるって。」


「え?なんかって?」


「あのオアハカの。クルクルまわるやつ。」


「あ~!!!」私も思い出した。


オアハカのバザーで出会った私と同い年のJunkoさん。リィが折り紙を折ろうと言い出す少し前、子供たちに、今度うちに遊びに来てくれるんだってと話していた。


Junkoさんはバザーの時、子どもたちに風車を折って遊んでくれたので「あのクルクル回るやつを折ってくれたお姉さん」と説明していたからだった。


以心伝心ではなかったけれど、これがきっかけでリィが急に折り紙に目覚め、次から次へ折ってくれるのが楽しい。なんでもタイミングってあるんだなぁ。


バザーの時、リィが折り紙の「恐竜」を欲しいなぁと私に耳打ちしていた。


買うのはパパには却下されてしまったけれど、それ以後何度か、ママあの恐竜作ってくれない?と言われていたので、今日折り紙のサイトを探して、折ってみた。


出来上がった恐竜をリィに見せたら、そのページを見たがって、一緒に1つ作ってみた。


クジラ。
origami2.jpg
「ここからおみずがびゅーっとでるんだよね」と絵日記を書きながら、教えてくれた。


Junkoさん、今度遊びに来たら風車の作り方教えてください。


今日もご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外の子育て
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

HIROKOさん、こんばんは。
ブログにコメントありがとうございます。
早速遊びにきました。折り紙~上手にできましたね。うちの子見てても思うけど、やっぱりタイミングってあるんですね。うちもHIROKOさんのお宅も折り紙にはまるといいですね~♪

代替画像

うちも毎日折り紙をちょくちょくおってます。
きっかけは義援金集めにつかう鶴だったのが
本をみながらいろいろと。
でも、けっこう難しくないですか?
だんだんキーーーってなったりして(子供じゃなくて自分が)汗

畑での時間、素晴らしいですね。
写真一枚一枚が、本当の意味で豊かな感じがしました。

代替画像

この動物の柄が印刷された折り紙うちにもありますがほとんど折ってあげてないです。 HIROKOさんの日記をみて私ももっと子供に折り紙の楽しさを教えてあげなくては、と思いました。
メキシコでも折り紙は有名ですよね。くす玉なんてつくったらびっくりされそう!!

代替画像

Re: タイトルなし

ピギママさん、こんばんは。
こちらこそ、早速のご訪問ありがとう!
絵日記にしろ折り紙にしろ、いつもいいきっかけをピギママさんからいただいていて、ありがたいです。
はまりそうですね、折り紙。

代替画像

Re: タイトルなし

Samandraさん、こんばんは。
リンカちゃんも折りますか?折り紙って難しいのになると、結構作り方見てもわかんないのとかあって、高度ですよね。きーってなりますよ~。角と角がなかなかあわなかったり。恐竜も、途中挫折しそうになりました。すっごく難しくて、工程が30以上あって。
畑での時間は、私も豊かな気持ちになりますね。土と触れ合う時間ってなんであんなに気持ちいいんでしょう。

代替画像

Re: タイトルなし

Kaorimさん、こんばんは。
この動物の柄の折り紙は百均なんですよね。日本から送られてきたものです。ちなみに折り方の本もDAISOのです。今までしゅりけんばっかり作らされてきたんですが、急に目覚めましたね~。くす玉とか、ありましたね~。昔はいろいろ折れたのに、今は全然覚えてなくて…。またネットでいろいろな折り方さがしてみようと思っています。