最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

オタマジャクシすくい

夕方、向かいの公園を散歩していたら、リィが、「まま、ままっ!こっちきて!!」と呼びに来た。


近所の子供たちが遊んでいるところに合流していたリィとリンが、何か見て欲しいものがありそうな顔をして手招きしている。


ベンチに座って、まったりしていたリサと私、見に行ってみたらオタマジャクシすくいが始まっていた。
000150.jpg


以外だけど、リィもリンも生のオタマジャクシを見るのは初めてかも。
000151.jpg
「オタマジャクシだね~。」と言うと、


「え!これオタマジャクシ??」と嬉しそうに聞き返す。
000146.jpg
「うーん、はいったかな」


いいのかわるいのか、祭りのあとなので、カップや皿のゴミがいっぱい落ちていて、次から次へすくいやすそうな容器を拾ってくる子供たち。


自分ではすくえない小さな子には、みんなして「1匹いる?」と手に持っている容器に入れてくれる。
000148.jpg



容器をうまく持てなくて、何度もオタマジャクシを流してしまっても、何度も入れてくれる。
000149.jpg


どうしてもつかみたいリサ。
000147.jpg

ここ2,3週間あまり雨がふらないけれど、この小さな池の水が乾いてしまわないといいなぁ。


今日もご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

おたまじゃくし、ちっちゃ~~~いっ!!!
日本でよく見てたサイズのかと思ったら・・
これならかわいいですよね。大きいのはちょっとグロくなる・・。
おたまじゃくしがいるってことは蛙も結構いるって事ですか?
メキシコではほとんど蛙を見かけたことないので、すごく新鮮に感じました。
(日本ではいやって言うほど見れる田舎にいたので・・。)

代替画像

いいな~、こうやってお世話してくれるお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる環境。
子供たちのはしゃぐ姿がとっても可愛いッ♪
私も小さい頃オタマジャクシやカブトガニ捕まえて喜んでたのに
いつの間にかこういう生物触るのが怖くなっちゃって。
子供ってほんと純粋でキラキラ輝いていますね!!

代替画像

みんなが家族みたいでいいですね(*^_^*)

ちなみに「おたなじゃくし」は、スペイン語でなんというのですか?
日本に来て(メキシコにいる間も!!)スペイン語は忘却の彼方です(笑)
考えなくて話せるのって、すご~く嬉しいです。

オタマジャクシ、ちっちゃいですね。
ちっちゃいカエルになるのかしら。

代替画像

Re: タイトルなし

emiさん、こんばんは。
そうなんですよね、かなりちっちゃめで、最初私もこれおたまじゃくしだよね??という感じだったんですが、どう見てもおたまじゃくし。蛙は見かけたことないんですが、いるんでしょうね~。これから毎日観察に行こうと思ってます。

代替画像

Re: タイトルなし

HICH.さん、こんばんは。
この子たちとは、初めて遊んだんですが、全然初めてって感じがしないんですよね。メキシコの子供ってほんと人懐っこいので、子供たちと遊んでもらうにはいい環境ですね。とっても楽しそうだったので、見ていてわたしも嬉しくなりました。
いつからでしょうね、虫とか触るのが気持ち悪くなってしまうのって。なんでだろうって不思議です。

代替画像

Re: タイトルなし

sakuraさん、こんばんは。
ほんとですね、初めて遊ぶ子たちでも、全然そういう感じがしないどころか、家族みたいに近く感じます。小さい子に優しいのがうれしいし。
おたまじゃくし、スペイン語で・・・子供たちが連発してたんですが、忘れちゃいました~。ちなみにうちの子たちはおたまじゃくしのスペイン語知りませんでした。
どんなカエルになるのか見られたらいいんだけど…。どうかなぁ。

代替画像

HIROKOさん、こんばんは。
うちは熱帯魚の水槽にカエル(・・・といっても完璧に水生のものですが)を飼っているので、おたまじゃくしのタイトルを見てワクワクしちゃいました。おたまじゃくしって可愛いですよね。数年前にチョルーラに行った時にこんな所で大丈夫なの?!っていう小さな水たまりでおたまじゃくしを見ました。HIROKOさんが心配しているように水が干上がらないといいですね。南米の乾燥地帯に住むカエルは他のカエルよりも成長が早いそうです。メキシコが乾燥地帯に入るのかは分からないけど無事に可愛いカエルちゃんになりますように。ところでHIROKOさんはカエルは平気(笑)?
そうそう、前回コメントするの忘れましたが、リィ君、髪型変えました?カッコイイ!

代替画像

Re: タイトルなし

はぽねしたさん、こんにちは。
今気づいたんですが、このコメントにお返事してなかったですね私・・・。すっかり遅くなってごめんなさーい!!
はぽねしたさんのおうちのカエルのびのび泳いで気持ちよさそうですよね。私はカエルは好きじゃないのに、おたまじゃくしを見たのなんて何年ぶり~という感じで嬉しくて、子どもたちと一緒に観察してしまいました。数日前に見たらかなり大きくなっていてかわいさはだいぶ無くなっていましたが、成長が気になります。
上の子の髪型は、いつもはおじいちゃんまかせなんですが、お祭りの間お義母さんの妹さんがベラクルスから来ていたので、やってもらいました。私の髪型は以前思うようにならなかったんですが、さすが美容師なだけあって、子どもの髪の毛なら上手に切ってくれます。