最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

勝手に生えたトウモロコシのその後

庭に誰かが種を落としたのか、勝手に生えてきたトウモロコシ
000314.jpg
1ヶ月くらい前に、パパが「もうトウモロコシ食べられるよ~」と言ってくれていたのに、収穫するのを忘れてた。


写真も撮りたいし、なんかの機会に…と思っているうちに時間は過ぎていき…。ちょうどお友達が遊びにくるから、一緒に収穫しようと思っていたのも忘れ…。


000313.jpg
やっと採って見たら…


硬かった~。
000312.jpg
え~だめぇ~?


もう1本は、粒が全然ないし。
000311.jpg
あらぁ~??


トウモロコシにかぶりつく図まで想像しながらの収穫だったのに、遅すぎたみたい。がっかり…と思っていたら、次の日隣の伯父さんがトウモロコシをくれました。


000310.jpg
粒ぞろい!


でも、茹でてみたらこちらもかなり硬めで、パパからダメ出し。仕方がないので、粒を削いでミキサーにかけてコーンスープにして、おいしくいただきました。


この白いトウモロコシは、それでなくても黄色いスイートコーンに比べると硬めなので、1か月も収穫が遅れると、もうトルティヤ用にする乾燥トウモロコシに近い状態。やっぱり農業ってそんなに簡単なことではないですね。

今日もご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

HIROKOさん、こんばんは。
あらら、楽しみにしていたものの、ちょっと遅すぎちゃったんですね。残念。でも実がないのは見事に実がなくて写真を見て笑ってしまいました。まるで誰かが食べちゃった残りみたいですね(笑)。すごい、お隣からいただいたとうもろこしは美しいです!固かったのは残念だけど、コーンスープで美味しく食べれたならよかったですね!HIROKOさんとリンちゃんの横顔(当たり前だけど)そっくりですー。

代替画像

そうか、収穫時期も大切だよね、うちも庭にいつの間にCarabazaが育っていたし。
植物ならまだしも、庭で飼っている鶏の卵を調理しようとしたら。。。中から中途半端な
雛が姿を現したし。。。もう。トラウマです。

代替画像

そうなんだ!収穫が遅れると硬くなるんですね!
知らなかった~。
とうもろこし、そういえばどこにあるか見なかったです。
てか、さるさんの中途半端な雛に笑ってしまった・・
みんなすごいです。

代替画像

Re: タイトルなし

はぽねしたさん、こんにちは。
前のコメントではぽねしたさんも楽しみにしてくれていたのに、この庭のとうもろこし、採るのがちょっと遅れてしまいました。残念!1つは全然粒がなかったし。どうやら畑のとうもろこしも収穫時期がちょうど帰省中にあたりそうで、食べられそうにありません。今年は種まきからずっと成長を追ってきたのにすごく残念です。
横顔似てますか~?前から見ても似てるってよく言われます・・・。

代替画像

Re: タイトルなし

さるさん、こんにちは。
勝手に育つ作物って結構あるんですが、ほったらかしにしていてもちゃんと実がなるものってなかなかないんですよね・・・。Carabazaは去年庭で育てた時、かなりたくさん実が採れたので、さるさんちのもたくさんなってるかな。
卵が冷蔵庫にない時、旦那に「卵ない~?」って聞くと、孵化用によけておいた所から「これいいよ」って持ってきてくれるんですが、もしかして雛が育ってたらどうしよう・・・ってドキドキするんですよね。まだ温め前だから中から雛が出てきたことはないですが、さるさんは経験ありなんですね。それはトラウマになりますよね・・・。私は体験したくないなぁ。

代替画像

Re: タイトルなし

mimisさん、こんにちは。
え~見なかった?帰る直前に、マウくんには見せてあげたけど、もう覚えてないかなぁ。
トルティヤや飼料用のトウモロコシは、わざと硬くなるまで待って収穫するんですけどね。
私は茹でたトウモロコシが食べたかったので、残念です。
雛が出て来たら恐怖ですよね…。