最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(11歳)、長女(8歳)、次女(6歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

妹が気になる

メキシコの自宅に週に1,2回電話をかける。


まずパパが出て、元気~?とか近況報告をした後、リィかリンに電話を替わってくれる。


二人が聞くことは毎回決まっている。「リサはなにしてる?」と「なにかった?」。


「ママなにしてるの?」でもなく、「はやくかえってきて。」でもなく、妹が何をしているかが気になる二人。


妹を気にかけての言葉なのか、リサだけ楽しんでるかもしれないのが気になるのか、質問の意図はわからない。


そして、次に気になるのは、どんなお土産を買ってきてくれるか。


リィもリンも欲しいものがあって、それを楽しみにお留守番している。頼まれたおもちゃはもう買ったよ、と毎回言うけれど、毎回気になって、分かってるのに色や形やいろいろと質問してくれる。


今日の電話では、リンが「きょうはなにかった?」と聞くので、「きょうは何も買ってないけど、昨日はリサのアンパンマンのおもちゃを買ったよ。」と言ったら、そこから質問攻め。


「バイキンマンもでてくる?リサはそれであそんでる?いろはなに?」


やっぱり気になるのは、リサだけ特別なことをしているかもしれないと思うからかな。


もうすぐ帰るからね~。

今日もご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外生活
ジャンル:結婚・家庭生活

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

HIROKOさんこんにちわ。
もーぅ、かわいすぎますね~。お兄ちゃんもお姉ちゃんも妹思いですね。やっぱりいつも一緒にいる姉妹がいなくて淋しいのかな?「なにかった?」ってかわいいな~。それにしてもリンちゃんの年齢でママがいなくてもお留守番できるなんてえらいなぁ~。ほんわかしたと同時に、なんだか切ない気持ちになっちゃいました。

代替画像

ふふふ、かわいいですね。
リィ君もリンちゃんも。やっぱり心の中ではリサちゃんだけっていう気持ちがあるんでしょうね。口には出さなくても。
うちのマピコロもよく、姫のお菓子とどっちが多いとか、ジュースどっちがいっぱい残ってるとか気にします。うちの場合は思いっきり口に出しちゃいますけど。笑
それにしてもぐずらずにお留守番、偉いですね。
うちは夢のまた夢だぁ・・・

代替画像

Re: タイトルなし

種ちゃんさん、こんにちは。
私も最初は、なんて妹思いな兄と姉って思ってたんですよ。どうしてるか気にしてくれてるんだぁって。でも回を重ねるごとに、あ、もしかしてうらやましくて聞いてるのかなぁって思うようになって・・・。本音はわかりませんけどね。ちゃんとお留守番してくれている子供達にも、ちゃんと世話してくれているむこうの家族にも感謝です。

代替画像

Re: タイトルなし

mimisさん、こんにちは~。
やっぱり嫉妬ですよね、これ。全然口に出さずに、どうしてる~?って感じで聞いてくるのが、またかわいいですよね。
普段はうちもけんかですよ。おやつの取り合い、人が持ってると自分も欲しくなる、日常茶飯事です。またそんな毎日に戻るのかぁ~(ため息)。