最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

娘と二人でワンデートリップ

今日は、メキシコシティの日本大使館に用事があったので出かけました。


幼稚園が休みだったのでリンを連れて、お友達のMioさんも一緒に。


リンは1ヶ月間パパとお留守番だったので、久しぶりにママ独占。


朝早く6時半に家を出たのに、嬉しくてそのまま寝ないでバスに乗り込みました。座っていてもウキウキが伝わってくる感じ。


あれこれ興味がつきない年齢。


バスの中でも質問の嵐。


「ねぇママ、よにんのわかものってなあに?」


四人の若者・・・?どこでそんな言葉を?


なんとか説明して、四人は理解したようだけど、若者がなかなか呑み込めない。


さらに質問は続きます。


「ママエステラ(お義母さん)はわかもの・・・?リィはわかもの?」


突然なんの脈略もなく、
「ドラえもんはねこなの?」


ねこの形のロボットなんだよ。


「ねずみにみみをかまれちゃったんだよね。」


それは知ってるのか…。


「あのね、ママがにほんいってるときね、シルコ(サーカス)にいったんだよ。うまがね、ちいさなまるのうえにたってた。」


こうやって普通に日本語でお話してくれるのが、嬉しいなぁ。あれこれ話してくれるので、あっという間にメキシコシティに到着。


大使館ではお絵かきをして時間つぶしをさせていたけれど、飽きてしまったらしく「まま、ここじゃがんばれない。つまんなくなっちゃった。」とリン。


今までなら、突然ぐずりだすシーンのところが、ちゃんと、つまらなくなってしまって、我慢ができなくなったことを泣かずに伝えられるようになりました。大きくなったね。


大使館での用を済ませて、お昼は韓国料理へ。
000572.jpg
素朴な韓国家庭料理っていう感じのお店。

MIN SOK CHON
Florencia 45 Col. Juarez (Florencia通りのHamburgoとLondresの間)


食後に他の用事も済ませて、辛くて白いご飯しか食べられなかったリンの栄養補給に、マックでソフトクリーム。
000571.jpg
手助けゼロで、一人で食べきりました。成長したなぁ。


バケツで出てきたキムチを食べきれなかったのが心残り。
000573.jpg
よし今日は韓国づくしで!と、知り合いに教えてもらって、韓国系のお店をはしごしました。


まずは、韓国食材を扱う店へ。
000567.jpg
キムチ、ごま油、とうふ、かぼちゃ~!


かぼちゃは最後の一個だったので、お店で半分に切ってもらって、Mioさんと分けました。お店の名前は分かりませんが、場所はlondres通りのFrorenciaとVarsoviaの間。小さいながらも日本のものも結構おいてありました。


リンにはポッキーもどきのLOTTE PEPEROを。
000570.jpg
3種類ある中から、迷ってこれ~!Mioさんにも見せに行くと、嬉しそう。


その後、おまんじゅうやさんへ。
000568.jpg
おまんじゅうといっても、日本の饅頭ではなくアンまん、肉まん系。ちょっと変わったイチゴまんなんかも。


居る間、客足が絶えなかったのも驚き。
000569.jpg
O'mandu
Estocolmo 18 Col. Juarez (Hamburgo通りのsushi ittoとOXXOの間の通り)


もっちもちの生地の中に、あんこの入った抹茶まんを食べました。
000574.jpg
正直、そんなに期待していなかったんですが、このアンまんかなりおいしかったです。生地のモチモチさ加減がすごい!あんこ嫌いなリンは、皮だけ


前回行った韓国系のパン屋さんへ行き、終了。


帰ってきてからパパには、ソフトクリームを食べたこと、電車に乗ったことを楽しそうに報告していました。前回のお散歩以来、久しぶりのリンと二人きり。成長をひしひしと感じて、嬉しい1日でした。

ランキング参加中です。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

やはりDFには何でもあるんですね~・・・住みたいぐらい・・・・
少なくとも今の生活よりは2倍ぐらい不自由さがなくなりそうです・・
よくみると豆腐、ハウスが出してるんですね!!肉まん恋しいです・・・セブンイレブンやサークルKを見かけると意味なく「おにぎりとか肉まん置いてそう・・・」に見えてしまいます。笑

代替画像

 DFに近いっていいですね。ここには日本食料品屋さんも、韓国食料品屋
さんもありません。せめて中国系でもあれば。

 子供達も「納豆とご飯さえあれば」という人達なので。
マザトランーデュランゴ高速道路が開通すると、2時間半で日本食料品屋や
海に行けるのですが、一年後だそうです。

 キムチ食べたい!おまんじゅうも美味しそう!よくおばあちゃんがおまん
じゅうふかしてくれていたけど、自分でできるんでしょうかね。
今度チャレンジしてみます。

 NY暮らしはいかがでしたか?
 今度聞かせて下さい。私は2000年に大学のスタディ ツアーで行きました
まだツインタワーがあって、上りました。レストランにはヒスパニックの人
が沢山働いていました。
 戻りたくなりますか?私もよく聞かれますが、こちらに来て浅いからか、
好きな事をやってきたからか、今の所はここの暮らしを楽しんでいます。
 子供達が大きくなったら自分の事を考えよう、でもそれに向かって準備が
必要かな。何がしたいとか。

代替画像

Re: タイトルなし

Mariさん、こんばんは。
何でもありますね・・・。韓国料理も韓国食材店も初めて行きましたが、こんなのがそばにあったら住みやすいだろうなぁって、ちょっとシティ暮らしにあこがれてみたりもして。日本のものもたくさんおいてありましたよ。

代替画像

Re: タイトルなし

izumusiaさん、こんばんは。
そうですね、遠い遠いと思っていてもプエブラ市内から2時間で行けてしまうんだから、メキシコ国内の各地から考えると近い方ですよね。1年後には高速道路が開通するんですね!日本食材が買えるようになったら、気持ち的にもだいぶ楽になりますよね。食べ物って毎日のことなので、食べたいのに食べられないストレスって結構なものですもんね。
NY暮らしはとても楽しかったですよ!学生もしたし、社会人もしたし、母にもなったし、いろいろな経験をした街です。でも夫婦そろって家族も頼れる親戚もいない場所での生活は大変すぎましたね。NYへ旅行では行きたいと思いますが、また住みたいとは全然思いません。次にもしも何かが起こって引っ越すことになれば日本へ行きます。私も今は子供たちのことが一番なので、ここに住んで正解だったと思っています。でも手が離れたら何もすることがなくなるので、どうしようかなぁって考えています。