最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

HIROKO

Author:HIROKO
メキシコはプエブラ州の片田舎で3人の子供たちとメキシコ人の旦那やその家族と暮らしています。田舎ならではの暮らしぶりや子供達の成長を綴ります。

登場人物:3人の子供達=長男(12歳)、長女(9歳)、次女(7歳)、旦那=パパ、・・・と、その他大勢

最新コメント

カテゴリ

FLAG Counter

(2012/5/29からの累計) free counters

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カボチャとその種

先日メキシコシティの韓国食材店で買った日本で食べるのと同じカボチャ


一番喜んだのはパパ。メキシコのカボチャは日本のホクホクのカボチャと違って、薄いというか水っぽい感じ。


日本のカボチャを一度食べたら、メキシコ人でもメキシコのカボチャはおいしくないと思うのか、時々日本のカボチャが食べたいと言っていました。


カボチャが手に入ったということは、種も手に入ったということ。植えたら、次のシーズンにはおいしいカボチャがたくさん食べられる~!


種を大事に取っておくように言われました。
000613.jpg
乾燥させて、まき時になったら庭でカボチャ作りの予定。


手に入れたカボチャは半分を煮物に、もう半分をカボチャマフィンにしました。
000615.jpg


ちょっと水っぽい気がしたけど、おかずでもスイーツでも両方で楽しめてよかったです。


煮もののかぼちゃはお気に召さなかった二人。マフィンにすれば、喜んで食べました。
000614.jpg
「リン、カボチャすきじゃない」と言いながら食べてみたらおいしかった様子。リサは思い込みがないので、最初からぱくぱく。


今年こそ、メキシコのカボチャをおいしく食べてやる!と庭にころがっているかぼちゃを毎日眺めながら思います。


切ったカボチャに砂糖をまぶして一晩おくと、かぼちゃの水分が出るそうです。上澄みの部分をすくって捨て、残った砂糖付けのかぼちゃに普通の味付けをして煮るとおしいくできるとか。


ランキング参加中です。クリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

HIROKOさん、こんばんは~。
うちも明日かぼちゃの煮物作る予定!
半分は煮物で、半分は何つくろうかな~!と私も思ってたところ。同じだね(笑)

かぼちゃの種って、きれいに洗って、乾燥させておくだけでいいの?
ま、私の場合、取っておいても種まきするところも無いから、意味無いけどね・・・・

代替画像

No title

Mioさん、旦那がMioさんの分の種ももらってくればよかったのに~って言ってた。そんなに食べたいんかい!と思ったけどね。よかったら置いといてくれたら、うちの庭にまくよ~。
Mioさんちは、カボチャが蒸しパンに変身してるんだろうなぁって思ってた。これからなんだね~!おいしく食べられますように。

代替画像

No title

タイムリーです!
まさしく、今、うちの冷蔵庫においしくないメキシコのお化けかぼちゃが入ってます。スーパーで見かけてどうしても食べたくなって美味しくないのは分かりつつも買ってしまいました。でも去年使ってみてスゴイ硬くて大変だった覚えがあってそのまま入ったまま・・ちゃんと調理しなくては。ポタージュとかにすると美味しかったりするかな?

代替画像

Re: No title

mimisさん、タイムリーな話題ですよね、カボチャは!
去年もこの時期カボチャの話題を記事にして、いろんなレシピ案をコメントでいただいたものの、試さずに終わりました。今年こそおいしく食べてやるぞーーーと思って毎日かぼちゃをにらんでるんですけどね。なかなか踏み切れません。